スポンサーリンク

ピアノ練習メモ : 1月21日 ラフマニノフ練習めっちゃ大変!

ピアノ練習帳

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさま、今日もピアノの響きを楽しんでいますか。わたくしは今日もラフマニノフ音の絵Op.39-2の右手パートの練習を4小節だけ進めました。が、これに1時間掛かりました…

レモンちゃん
レモンちゃん

いやいや、4小節に1時間掛けるって、どうなのよ???

わたくし
わたくし

正直、ここまで時間が掛かるとは思わんかったットッテン チンテンしゃん!

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

今日の朝練

最近、毎朝ピアノ練習の最初にラフマニノフ音の絵Op.39-2の片手練習を行って電子ピアノの録音機能で少しずつ録音を残し続けています

この録音、もうすでに左手パートは全部終わっていて、右手パートに入っており、今日は3ページ目の真ん中の段辺りの4小節の練習をしました

これがまた、調性が不明(多分cis-molかな…)で、和音も付けられません

両手合わせて弾いたら和声が少しは見えてくるのでしょうけれど、うーん、未だ無理〜

という訳で右手パートの4小節だけを練習したのですが、最後の小節まで進んで最初の1小節目に戻ったら、さっぱり弾けなくなっていいます。さらに、楽譜見ても本当にこの音で合っているのかウルトラ不安な感じなのです

そこで、わたくしが模範演奏にしているルガンスキーの演奏を聴いてみました

うーん、やっぱりなんとなくこの音で合ってるっぽいな〜

面白い(?)エピソード

昨日の段階で1小節だけ譜読みしたときに、本当はト音記号なのにヘ音記号と思って弾いちゃって、

でも違和感がまったくない???

笑えませんね。。。 (汗)

練習の描写に戻るヨ

で20分ほど練習したところで突然睡魔がやってきまして、10分ほどウトウト…

さて、目が覚めたところで練習再開です

更に20分ほど練習しまして、なんとか弾けるようになったので、またまた、休憩です

10分休憩したら、あれれ???

弾けなくなっています

まあそんなものですよね〜

更に20分ぐらい練習を重ねて、なんとか間違わずに弾けるようになったところで左手パートを流しながら弾く練習をして、最後にやっと録音できました

東山の金さん
東山の金さん

めでたし、めでたし

出来上がった4小節の録音を聴いてみた

もう、

これはお経???

ではないかと思っています (笑)

でも、出来上がった4小節の録音を左右のパート同時に再生してみると、強弱は全然付けられてませんがすっごくカッコいい!!! 前言撤回、これは音楽でした

ああ、子供の頃を思い出します

プラモデルのスーパーカーを作り終えて、ブーンって口で言いながら走らせた時と同じ気分

はい、次の曲いってみようー

と言いたいところですが朝練あはここで時間切れです

今日の夜練

 今日もシューマンOpl.18アラベスクの練習をしました

結構間違うことが少なくなりスラスラ弾けるようになってきました

でも詰まっちゃうところが未だ少しあるので部分練習も入れて30分練習しました

続いて、ラフマニノフ前奏曲Op.23-5をかる~く1回流して弾きました

その後、ツェルニー30番 練習曲18を10分練習して、

その後、ブルグミュラー18の練習曲を30分ぐらい練習しました

今日は夜練1時間半ほど練習できました。上出来上出来!

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました