スポンサーリンク

モツソナを練習曲として使う。アリかも(!?)

ピアノ練習帳

ども。MrBachLoverです。ピアノ弾きの皆様はどんな練習曲をお使いでしょうか。わたくし、ツェルニーとブルグミュラーをコンスタントに使っています。でも、「達ちゃんねる」のYouTube動画見てたら、あれれ、モツソナ(モーツァルトのピアノ・ソナタ)もアリなのね…、ということで早速、今日の朝練で全音モーツァルト ピアノ・ソナタ集1巻の1曲目(KV.533) 1楽章の1ページ目だけ譜読みしてみたところ、メッチャ楽しい。これ、アリかも(!?)

レモンちゃん
レモンちゃん

モーツァルトのピアノ・ソナタはどう考えても発表会用の時間が掛かる曲でしょ。練習曲向きじゃないと思うんだけど。

わたくし
わたくし

ぼくもそう思ってたんだ。でも、昔々買った全音のモツソナ全集(全2巻)があって、ちょっと弾いてみたところ、譜読みが結構楽。そして、ツェルニー40番とは比較にならないインスピレーションが貰える。ひえー。こんなに良いものが手元にあったとは。

「達ちぇんねる」の練習曲に関する動画

「達ちゃんねる」を配信している長島先生は国際的なピアニストです。最近このチャンネルをよく見ています。今朝、何気にオススメ動画に出てきた長島先生の「練習曲の選び方!」の動画を見てみると…

長島先生は子供の頃、お父様(ピアニスト)にピアノを教えてもらうときに練習曲としてバッハとモーツァルトを使ってたそうです

あれれ、練習曲はツェルニーが定番じゃないのね…

早速、モツソナを練習曲として使ってみたところ…

という訳で、今朝のピアノの練習で全音モーツァルト ピアノ・ソナタ集1巻1曲目(KV.533) 1番の1ページ目をチョロっと練習してみました

おー、メッチャ楽しい♥

あれれー、コレ毎日弾いていいの???
こんなに楽しくていいのかなぁー。
なんだか悪いことしてるみたい。

たぶん、悪いことは一切してないですネ!

ツェルニーはどうする ???

あ、ツェルニー先生には悪いことをしている???

ツェルニー、捨てられたの??? 可愛そう。
そうお思いの読者さんもいらっしゃるかと思いますが、

大丈夫。捨ててないですヨ。

毎日1回か2回、ハノンの代わりにツェルニー40番を使うことにしました
(ツェルニー30番は練習曲30を録音したら終了する予定)

だって、譜読みがこんなに楽で、かつ、網羅的にテクニックを取り上げてくれてる効率の良い練習曲集は他にないと思うんです

弾いてる曲が多すぎ???

ということで 、今、同時で弾いてる曲が最高に多いです

こんな感じー

  • ツェルニー30番 練習曲30 <= もうすぐ終了予定
  • ツェルニー40番 練習曲1
  • ブルグミュラー18の練習曲 第8番「アジタート」
  • モーツァルト KV.533 <= 新入り
  • ショパンエチュードop.10-4 <=発表会が終われば弾く時間を短くする予定
  • バッハ パルティータ2番より Sinfonia
  • クライスラー/ラフマニノフ編 愛の悲しみ <= ムズ過ぎ。週末限定で練習する予定

ショパンエチュード以外はどれも朝練と夜練で1回ずつ弾いてる感じです

結び:モツソナ、もっと早く始めれば良かった…

モーツァルトのソナタはKV.545の全楽章を弾いたことがありますが、その他のソナタは弾いたことがありません

モーツァルトのソナタというと、ちょっと構えちゃって、なかなか取り上げられなかったんです

でも、弾いてみると意外にすんなり指が動く感じ。

わたくし、ちょっと成長したのかも知れません

ちなみに、バッハも大好き♥ です

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました