スポンサーリンク

ピアノ練習メモ : 3月4日

ピアノ練習帳

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさま、毎日練習してますか。わたくしは最近お仕事が忙しくて朝8時過ぎから在宅勤務している都合で時間管理が結構大変。でも、ブログを書く時間を削ったりランニングする時間を削ったりしてピアノの練習だけは毎日2時間ほど確保しています

レモンちゃん
レモンちゃん

そこまでしてピアノ練習するんだね〜

わたくし
わたくし

それはそうだよ。ピアノを弾くためなら仕事とご飯食べるのとお風呂の時間以外は何でも削るよ!

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

今日の朝練

最近はずーとラフマニノフ「音の絵」Op.39-2ばかり弾いています。その甲斐があって、一通り通せる様になりました。未だまたテンポが上がりませんが、部分練習を少し入れながら20分ほどで1回通せるようになりました

流れを作れるようになってくると、またまた指使いを変更するべき箇所が出てきます

なので、結局指使いをあーでもない、こうでもない、と試行錯誤しつつ、練習しています

明後日のレッスンまでもう少し弾き込んでいこうと思っています

今日の夜練

最近グランドピアノを弾ける時間に仕事が終わらないことが多くてグランドピアノを触れていなかったのですが、今日は1時間ぐらいグランドピアノを弾けました

ラフマニノフ「音の絵」Op.39-2は低音をffで弾くのと音の数が多いのとで、かなりピアノの音がデカくなります。でも20時までならなんとか家族からの苦情もなく、弾けています

最近、曲の流れを出せるように鳴ってきたのでだんだんと曲を味わえるようになってきました

音の絵(Op.39) はどの曲もラフマニノフの後期の作品の集大成的な曲なので、とても味わい深いです

至る所、和音が意味不明なのですが、左手はDmで右手は???、とか、お、ここはCmだ、とか部分的にコードが付けられるところがあります。それがヒントになり少しずつですが和声も紐解けてきました

ラフマニノフ前奏曲Op.23-5

久々にラフマニノフ前奏曲 Op.23-5 弾いてみたところ…

当然のことながら、すっかり忘れていまして、今日の朝練で楽譜を一生懸命見て音を思い出しました

でも、流石に弾き込んでいる曲だけあって夜練ではゆっくりのテンポでほとんど曲を思い出して弾けました。グランドピアノで弾いたことも関係している気がします

電子ピアノよりグランドピアノのほうが間違わずに弾けるのです。多分、音がストレートに意味に入ってくるからなのだと思います

発表会が近いということもあり、今日からOp.23-5も練習を再開しようと思います

ツェルニーとブルグミューラー

ここ2週間ほど、ツェルニーとブルグミュラー弾いていません。でも、いつも大曲をマスターするときはこうなっちゃうんですヨ

全力で練習しないと大曲はマスターするのが難しいんです。集中しないと弾けるように鳴らないんです

ツェルニーとブルグミュラーを練習してから大曲の練習にはいると、たいてい30分ぐらいしか大曲を練習できなくて、進まないんです

でも、そろそろマスターできてきたのでまたツェルニーとブルグミュラー練習しよっかな〜

電子ピアノの練習

最近、新しく買った電子ピアノで練習することがめっきり多くなりました

不思議なことに、電子ピアノで練習するのとグランドピアノで練習するのとではほとんど弾く感覚が同じです

いや〜、最新の電子ピアノはホントによくできていると思います

何が良いかっていうと、鍵盤。

マジで本物そっくりですヨ

ただ、上位機種の鍵盤ほと奥行き(隠れた部分の鍵盤の長さ)が長くないので鍵盤の奥側で弾くとちょっと違和感があります。それ以外はベリーグーです

音色に関しては、グランドピアノの中の「バラードピアノ」にするとラフマニノフ「音の絵」Op.39-2にピッタリです

最近、夜中23時ごろから30〜40分ほど弾いたりすることもありますが、電子ピアノでヘッドフォンして練習すれば誰にもご迷惑を掛けずに弾けます

ヤマハのハイブリッドピアノも良いのですが、アクションが本物だけにかなりカタカタするので、その点ではローランドの電子ピアノのほうが静かで優れているような気がします

ローランドDP603はテーブルとしても使えるのでとても用途が広いです。在宅勤務時は電子ピアノの蓋を閉じて蓋の上にノートパソコンを置いてお仕事しています

なかなかいい買い物ができたと思います

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました