スポンサーリンク

MrBachLoverの弾くバッハ:Piano Concerto No.1 ニ短調 ピアノソロだけ

ピアノ

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きの皆さん、ピアノ協奏曲って憧れませんか。わたくしは「のだめカンタービレ」で知ったバッハのピアノ協奏曲に痺れてしましまして、弾いてみたいな〜って思っていました

そんなある日、楽器屋さんの楽譜コーナーでたまたまこの曲の前半までのピアノ・ソロ譜を見つけたので即購入、めっちゃ練習しました。今日はその時の取り組み状況などをご紹介します

レモンちゃん
レモンちゃん

ピアノ協奏曲なんて、カッコよすぎじゃやない?

わたくし
わたくし

そうだよね〜、背伸びも甚だしいって感じだけど、めっちゃ楽しかった〜

とにかく、楽曲の出来が半端なく良いよ

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

曲との出会い

のだめカンタービレのなかで千秋先輩(指揮者志望)がピアノソリストとしてこの曲を弾くのですが、その演奏がめっちゃかっこいいんですよ

もう、楽曲のチカラとしか言いようがない感じです

苦労したところ

ハッキリいって、全体に渡ってめっちゃ苦労しましたー

当時はインヴェンション辺りを取り組んでいた段階だったと思います

冒頭のユニゾンですら、音を間違えないようにたくさん練習する必要がありましたし、

5音奏で素早く弾くところがいくつもあったり、

分散和音があったり、甘美なメロディー、

盛り上がるハーモニー、

そして、全体に渡って二声以上出て来るポリフォニーなど、

難所がいっぱいです

楽譜は前半の盛り上がりまでの抜粋であるにもかかわらず、

こんなにいっぱい楽しめちゃいます

自撮り録音(暴走族のバイクの効果音付き???)

こちらは、もう取り潰してしまった兵庫県の実家で父が健在だったころに、

アップライトピアノU1で録音した録音です

ちょっとピアノ協奏曲を弾いたつもりになれましたー

幸せ♥

途中、暴走族のバイクの音が出てくるんですけど、

これがまだ絶妙に受けますヨ(笑)

ヤマハアップライトピアノU1について

バッハを弾くだけならアップライトでもぜーんぜん問題ないですねー

U1は特に良い音しますし、

タッチだってしっかり付きます

U1って、アクションがとても良く出来てて、

グランドピアノのようなしっかり感じ取れるクリック感があるんです

何時の日か、このピアノ協奏曲を全楽章弾いてみたいと思っています

そして、オケパートも自分でDTMで使ってサウンドをつくって伴奏してみたいです

トータルで何年掛かるのでしょう???

これは100歳まで生きるしか有りませんね!

夢は広がります

模範演奏はコチラ

こちらは、グールドとバーンスタインの演奏です

お耳直しにどうそ

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました