スポンサーリンク

コンクール課題曲 結構思い出してきたヨ

ピアノ練習帳

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさま、コンクールにチェレンジしたりPTNA ステップに出てアドバイスを定期的に頂いていますでしょうか。わたくしは、4年前から楽器店さんの音楽コンクールにチャレンジしています

昨年はコンクールがスキップになり予選課題曲の練習だけしたのですが今年はコンクールが開催されますので先週末から毎日30分間、予選課題曲を練習し始めました

今回はコンクール課題曲の取り組み状況などの練習メモです

レモンちゃん
レモンちゃん

最近のブログで課題曲がさっぱり思い出せなくてボケ老人レベルだとか綴ってたよね???

わたくし
わたくし

それがさー、すごーく丁寧に右手パート1回、左手パート1回、両手合わせ1回を練習したら結構思い出してきたんだ。流石にボケ老人レベルではなかったようだ (笑)

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

筋肉記憶ですかね〜(!?)

先週金曜日あたりからコンクール予選課題曲(メンデルスゾーン無言歌集より「希望」)の練習を始めました。昨年10月には、あんなに上手に弾けてたのに、練習を再開すると全然弾けずに困ってました。でも、今日は、

あれれ、勝手に指が動く!?

これって、筋肉記憶ですかね〜(!?)

未だまだスラスラってレベルには程遠いのですが、音を頭の中で思い浮かべると当たるのです

指番号はかなり独特なとり方をしていて初見で弾く指使いからは相当かけ離れてるのですが、それが逆に遠いかすかな記憶に残ってて、

お、そうだそうだ。ココは5,4,3で取ってたよね〜、とか、色々思い出してきました

スクリャービン op.8-12「悲愴」の練習状況

レッスン曲なので毎朝30r分、夜も30分ぐらい練習しています。左手の音がかなり正確に弾けるようになってきました。また、右手もそこそこ滑らかに弾けるようになってきした

そして、両手で合わせて弾くときに左右同じ音(1〜2オクターブ離れてる)を弾く箇所があるので、そのタイミングで左右のパートの音を指で確認して弾いています

繰り返し練習の成果でしょうか。結構テンポアップできるようになりました

でも、今日は弾きすぎたかも。前腕が少し痛くなってきたので練習曲をブルグミューラに切り替えました

ブルグミュラー18の練習曲 第5番「泉」

ブルグミュラー18の練習曲 第5番「泉」がかなーり仕上がったので、この調子を維持するために毎日1回弾いています。このまま11月ぐらいまで毎日1回弾いて、コンクールにもっていこうかな

まぁそれも悪くはないけど今練習中の第6番がそのうち仕上がっちゃいそうだし、その次の曲も下手すると仕上がるかも

どういう訳か、ブルグミュラーは結構スイスイと仕上がるのです

これって、別に問題でも悪いことでもない訳で、素直に喜ぶべきことのような気がしてきました

ブルグミュラー18の練習曲 第6番「陽気な少女」

ブルグミュラー「陽気な少女」は、曲のイメージ的には固まっており、タッチとかチカラの抜き方とか、色々わかってきたのですが、

問題はテンポアップです

いつもそうなのですが、頭で理解できて指を丁寧に動かして正しく弾けるところまできた後、最後のテンポアップにかなり時間が掛かります

これが幼少期からピアノをやっていないということなんだろうなぁ〜

でも、流石ブルグミュラー先生。ブルグミュラー18の練習曲はどの曲も繰り返し練習すると1から2ヵ月ほどで上手に弾けるうようになります

ブルグミュラー18の練習曲は確実にピアノの基礎力アップが期待でき、曲の出来栄えも素晴らしいので練習がとても楽しいです

これがショパンエチュードになると、最低3ヵ月、下手すると半年掛かります(汗)

こういう曲が合ってると思うわ(笑)

弾き合い会でブルグミュラー18の練習曲 第5番「泉」を弾いたのですが、その時の友人のコメントが、

「こういう曲が合ってると思うわ(笑)」

そうなんですよね、ラフマニノフもスクリャービンも大好きなんですけど、弾きこなせているかと言われると、超微妙…

これに対してブルグミュラー18の練習曲は、どの曲もノーミスを狙えますし、先生のご指導を受けるとうまく曲の表情をつけられます。つまり、レベルが合ってるのかな〜

YouTube動画のコメント

最近、YouTubeにアップしている動画にコメントをいただけるようになりました

しかも、ラフマニノフop.23-5と op.39-2 の2本。

このコメントが凄く励みになりました

と同時に、あー、もっと気合入れて出来の良い動画を残してアップするべきだったと後悔もしています

以前は、マジ、真剣にシフの演奏にも引けをとらないCDレベルの演奏を残そう、って気合入れてシンフォニアとか録音してました

シフの演奏にはかなわなかったですけど、わたくしなりに精一杯工夫を凝らし、かつ、ミスを減らして美しい動画を作るように心がけていました

でも、最近の動画は今ひとつ。

出来上がりの動画の質へのこだわりが不足していると感じています。そんな中、コメントをもらいまして、ちょっと初心を思い出しました

次回の自撮り撮影は気合入れねば。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました