スポンサーリンク

レッスン ノート 〜ひょっとしてスクリャービンでコンサート出演!?

ピアノレッスンメモ コンサート出演!? ピアノ

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きの皆様、レッスンを受けたら指導内容を忘れないように復習していますか。わたくしは毎回ブログにメモを残して指導内容を記憶に定着させて個人練習に活用しています

さて、本日はピアノのレッスンを受けてきたのでご指導の内容をメモに残します

レモンちゃん
レモンちゃん

先週は富士登山で3日ほど練習サボったからうまく弾けなかったようだけど、今週のレッスンではうまく弾けたかい?

わたくし
わたくし

そだねー、今週は真面目に一生懸命練習したから結構褒めてもらったよ

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

今週のピアノの練習内容

今週の練習内容は、

(朝練)メンデルスゾーン「希望」(30分)、スクリャービン「悲愴」(30分)
(夜練)スクリャービン「悲愴」(30分)、ツェルニー(15分)、ブルグミュラー(15分)
(真夜中)スクリャービン「悲愴」(30分)

って感じです

朝練と真夜中はローランド 電子ピアノDP603を使用、夜練はマイ・グランドピアノを使用しました

鍵盤の重さについて

マイ・グランドピアノのカワイ KG-2Cは鍵盤が結構重めなのでスクリャービンop.8-12「悲愴」を30分以上弾き続けると指がキツイんですよね〜

てか、この曲は鍵盤が軽くても30分も練習すると指がバテるよねー

でも最近KG-2Cの重い鍵盤で指が鍛えられて、かなり指が強くなってきました。今週はスクリャービンop.8-12「悲愴」弾いても一回も指がつらなかったです!

ひと昔前は自宅のピアノの鍵盤を重くして指を鍛えておくと本番のスタインウェイは鍵盤が軽いので腕がバテない、みたいなことが言われてましたよね?

でも最近は本番のスタインウェイの鍵盤並にお家のグランドも鍵盤が軽いほうが本番で良いパフォーマンスが出せるって言われてます

どっちがいいんだろう???

でも、わたくしの場合、スタイオンウェイそっくりさんの電子ピアノでも練習してるから、どっちでも余り関係無いかも…

メンデルスゾーン「希望」の練習

レッスン直前にようやく暗譜がほぼ復活したところです。なんとか楽譜を見ずに弾けるようになりました。でも、まらスラスラとは弾けていません

ただ、昨年とは違って音が良く聞き取れるようになってきました

そして、和声の移り変わりもかなり意識できるようになりまた

1年で結構成長したんだな〜って思います

多分ラフマニノフ練習曲「音の絵」op.39-2を弾いたのが相当耳の訓練になったんだろうな〜

スクリャービンop.8-12「悲愴」の練習

普通にテンポアップ出来てきまして、多分、4分か5分ぐらいで弾けてる感じ。

3分で弾ければ、わたくし的には合格です

なので、後1分ぐらい縮められてば発表会に出せそうです

レッスン1曲目

レッスン1曲目はメンデルスゾーン「希望」です

さらりと1回弾きました

まだようやく暗譜のやり直しが終わったところで、まだまだスラスラ弾けていないという話をしました

先生のコメントは、

  • 昨年より音が柔らかくなって綺麗になっている
  • 音を良く聴けているようだ
  • 昨年の味付けとはまた違った落ち着いた感じになっている
  • この1年でいろんな曲ほ弾いたので成長したのだと思う

そうなんです!

たかが1年、されど1年。

この1年間、結構いろんな曲を弾きましたからね〜

レッスン2曲目

レッスン2曲目はスクリャービンop.8-12「悲愴」です

まず1回通して弾きました

先生のコメントは、

  • 仕上がってきたので、この調子で行きましょう
  • 両端の音がポイントです(カラダの関節の使い方の指導アリ)
  • 内声の弾き方の指導あり(とくに左手)
  • 右手の和音の2の指も大事
  • この曲はもう現代に近いので、盛り上げる箇所では付点つけちゃったりしてもOK
  • セカイノオワリはフルコンの長さを意識して弾くともっと鳴ります

実演がかなり入り、いろいろと目て見てテクニックを頂きました

でも、文章で表現するには限界がありますね〜

リハ会の話

今までずーっとアップライトピアノで20畳程度の絨毯の部屋でコンクール予選のリハ会だったんですよね〜

このリハ会、さすがに意味がない…

でも今回はグランドピアノでコンクールのリハ会できるとのこと

しかも、まーまー、広いお部屋で。

なので、レッスン終了後に申し込んできました。とっても良心的な参加費でした

ローランドの電子ピアノについての雑談

サロンの先生に、

昨年末に注文して本年2月に届いたローランドの電子ピアノがサイコーで、

特にピアノの音色のカスタマイズができるので響板を変えてピアノのカタカタ音もちょっとアップして、色々チューニングして使ってます、って話をしたところ、

「そうなんですよね。大屋根とかも開け閉めできるし、ペダルを踏んだときのザーっていう音なんかもいじれたりしますよねー」

って仰ってました

いやー、ホント、ローランドの電子ピアノの上位機種はピアノの音を色々いじれて楽しいッス。

ピアノの先生からのオファー

レッスン終了後、ピアノの先生から

「平日に大人の生徒さんと先生5人ぐらいでイベント企画しようかと考えているので、検討ください。詳細が決まり次第連絡しますヨ」

とのこと

先生は「弾きあい会じゃなくてコンサートしたい」って以前仰ってたので、ひょっとして、ひょっとするかも!?

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました