スポンサーリンク

MrBachLoverの部屋トレセットのご紹介

ピアノ

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きの皆様、末永くピアノを弾けるように健康寿命を長く保つための活動をしていますか。わたくしは健康寿命を延すために時々部屋トレをしています。今日はわたくしの部屋トレのご紹介です

レモンちゃん
レモンちゃん

部屋でトレーニングはジムに通う費用が掛からないからお得だね〜
レモンはいつもお部屋でパタパタ飛んで運動してるよ!

わたくし
わたくし

さすが、元祖部屋トレ族だね

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

部屋トレメニュー

本日の部屋トレメニューは、

ダンベル体操(4分)+休憩1分
ブランク(4分)+休憩1分
腕立てとサイド・クランチ(4分)+休憩1分
ステッパーを使ったウォーキング(15分)

です

トータル30分の運動です

部屋トレセット

ダンベルをピアノ椅子の上に置いて、床に腕立て用の器具を置いたら、部屋ジムの完成です

わたくしは、ヨガナットは使っていません。クランチの時に背中を着く程度んあのでピアノ椅子の下敷き用の普通のマットを2つ並べれば、ぜーんぜん問題なしです

HIIT運動スタイル

ダンベルも、プランクも、腕立て腹筋(チョップ運動)も、全て、

( 運動20秒+休憩10秒 )x8回 = 4分

で組み立てます

ダンベル体操

ダンベル体操 は、

  • カール
  • サイドレイズ
  • ショルダー・プレス
  • ダンベルを肩に担いでスクワット
  • ダンベルを肩に担いでサイドランジ
  • ダンベルを肩に担いでバックランジ

など、8種類選んで行っています

ポイントは、腕、肩、背中、体幹、下半身をまんべんなく鍛えるように組み立てることです。それと、下半身は筋肉の比重が大きいのでスクワット、ランジ系を半分ぐらい取り入れましょう

最近、腕がかなり太くなってきました。目指せ、「僕フォルテ」君の腕、って感じ。

腕立てとツイスト・クランチ

腕立ては、

腕立て20秒(約15回)+10秒休憩

を4回行います

ツイスト・クランチは、仰向けに寝っ転がって、

20秒(約8セット)+10秒休憩

を4回行います

なにげに、腕立てとツイストクランチが一番キツイ!

20秒続かないこともしばしば。(汗)

プランク

フランクは、

(通常の)プランク、(30秒)+ 休憩30秒
サイドプランク(右手を下)(30秒)+ 休憩30秒
サイドプランク(右手を下)(30秒)+ 休憩30秒
(通常の)プランク、(30秒)+ 休憩30秒

を行っています

どうやら、このプランクがポッコリお腹の解消には最も効果がありそうです

運動器具のご紹介

ダンベルのおすすめはこちら。

ダンベルは長い間使ってると錆びてきたりするのですが、こちらの製品はつや消しゴム素材でラッピングされているので絶対にサビが来なさそうです

腕立て器具はこちら。

こちらの製品は、収納時に場所を取らないのが魅力ですね〜

最後はステッパーのご紹介。私が使ってるのはアイアンマンステッパーです。

決め手は名前。アイアンマンってカッコいいですよね!

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました