スポンサーリンク

ピアノサークルに参加してきました〜

ピアノ

お元気ですか、MrBachLoverです。リーマンピアノ弾きの皆様の中にはピアノサークルに参加されている方もおられるのではないでしょうか。わたくしは、先週末に都内の社会人によるピアノサークルに参加してきました。今回はピアノサークルに参加した感想などを記します

レモンちゃん
レモンちゃん

ピアノサークルは3年前に退会シたんじゃないの???

わたくし
わたくし

それは学生オケ時代のOB中心のサークルだね。今回参加してきたのは全く別のサークルだよ。ピアノ好きが集まるかいなので、速攻馴染んじゃったヨ(笑)。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ピアノサークル概要

年会費3,000円を出せば2カ月に1回、都内のサロンや小さ目のホールでコンディションのよい高級なピアノが弾けるオフ会(弾きあい会)のあるサークルです。メンバーは20名ぐらいで、オフ会の出席者は10名〜15名程度らしいです。今回の参加者は9名ぐらいいました〜

見学を3回してから入会というルールなのですが、わたくし、すでにコアメンバーの方と2回ほど会ってピアノ練習したことがあり、見学1回目からオフ会の演奏に参加。メンバとしてお迎えしてもらえる事になりましたー♥

オフ会演奏の持ち時間は7分。

ピアノサークル参加の感想

会場のピアノはスタインウェイ B211。コンディションが良くて、とーっても良い音でした。ベルベットの様な上品な音がします。これぞスタインウェイって感じの音です。

弾きあい会の順番は、トランプカートを各自が選んで、その順番で弾きます

オッシャレ〜

という訳でトランプを1枚引いたら、なーんと、エース(A)でした。あれれ、これって1番ってこと???

どうやらその様でして、早速、簡単に自己紹介をした後、

  • バッハ シンフォニア9番
  • スクリャービン op.8-12「悲愴」

の2曲を続けて弾きました

バッハ シンフォニア9番は、ノーミスで弾けました♥

人前でシンフォニア9番をノーミスで弾けたのは初めてかも!?

スクリャービン op.8-12「悲愴」は、スタインウェイであまり弾いたことがなく、鍵盤を弾いた時の力の入れ具合が掴めずに派手に弾き直ししちゃいましたWWW。でもスタインウェイでガツンと大きな音で弾く練習にはなりました!

最近の弾き合い回の順番、1番奏者が多いかも!?

12月4日にも弾きあい会に参加したのですが、そのときも、

1巡目 ⇒ 1番奏者
2巡目 ⇒ 1番奏者

でしたー。

そして、今回も、

1巡目 ⇒ 1番奏者
2巡目 ⇒ 1番奏者(連弾)

でしたー。なんとまあ引きが良いことでしょうか…(笑)

他の方の演奏曲

ご参考までに、他の方の演奏曲は、

ショパン 舟歌
ショパン エチュード op.25-11「木枯らし」
プーランク エディット・ピアフを讃えて
バッハ平均律第2巻 2番 プレリュード
葉加瀬太郎 情熱大陸
ラフマニノフ ここは素晴らしい場所 (ピアノ独奏)
ラフマニノフ チェロ・ソナタより (チェロ独奏はなし)

などでした。みなさま、ピアノ愛に溢れた演奏でした〜♥

勢いで忘年会も参加しちゃいました〜

弾きあい会終了後、毎年12月の弾きあい会は忘年会が開催されているそうで、今年も忘年会がありましたので、勢いで参加シてきました〜。メンバーの方が贔屓にしてるお店らしく、店長におまかせのコースでした。お肉もピザも、とっても美味しかったです。料理が美味しいと会話も弾みますね。

コアメンバーの方の中にコンクールで賞をGetされている方が2名いました

憧れます〜

メンバーの方同士でピアノサークルの連絡網の登録をしたり、
お家ピアノはどんな楽器使ってるか、などなど、ピアノ話を色々としました

最近カワイSK2(Shigeru Kawai)を購入された方がいましたので、お話を伺ったところ、その方がピアノを選定する時点で在庫が2台しかなかったそうで、ピアノを選定した後に残った1台も既に買い手が決まってるって仰ってました〜

ほんと、最近はピアノ売れまくってるみたいですねー。グランドピアノだけじゃなく、アップライトピアノも、電子ピアノも、新品はどれも在庫が無いらしいです。さらに、中古も在庫が続々となくなっている模様。

結び:メカニズムの完成を目指して

先程、題名のない音楽会の録画を見てきたのですが、番組の終わりに、

「完成されたメカニズムとは、美しい音を上手にニュアンスをつけて弾けるということ。」

というショパンの言葉が紹介されていました。これ、すごく重みのある言葉だなー、って思います。と同時に、バッハ シンフォニア9番で要求されるメカニズムに関しては、ほぼ完成の域に到達したような気がします

でも、コンクールで賞をとるには完璧の上を目指さなければならないのです

完璧の上!!!

これからもピアノ頑張ろうーっと。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました