スポンサーリンク

ピアノレッスンメモ(School) 2月12日

ピアノ教室

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きの皆様、レッスンに通っていますか。わたくしは、ほぼ毎週レッスンに通っています。今日もレッスンを受けてきたので、本日の練習内容とレッスンで習った内容をメモに記します

レモンちゃん
レモンちゃん

3月の中旬には発表会で連弾演奏を披露するんだよね。

わたくし
わたくし

そだよ〜。でも、チョット練習足りてないかも…(汗)

練習に取り掛かるまで話

今日は午前中に、

  • お部屋の掃除をして、
  • ブログを書いて、
  • 3km散歩したら、

もう11時半。あれれー、ピアノ練習して無いな〜…(汗)

わたくしは、休日のお昼ごはんを作る担当です。今日は「まるちゃんのカレーうどん」作りました〜

という訳で12時過ぎにようやくピアノの練習を開始。

本日の練習(レッスンに行くまで)

練習を始めて程なく、カレーうどんの魔力ですっかり眠くなまして、30分ぐらいは動けず、13時からピアノ練習再開しました

まず、ツェルニーを20分ぐらい弾いて指慣らしして、次に、ブルグミュラー弾いて、いい感じに指が動くようになりまして、

本日の必須課題の、フォーレ連弾組曲「ドリー」のケティ・ワルツの練習を開始。

1小節をメトロノーム 48 のテンポで弾くことにしていたのですが、いやー、このテンポ、

かなりきついです〜

テンポ48で弾けない箇所をピックアップして、順番に、弾けるようにしていきましたー。部分練習では、なんとか一通り弾けたのですが、通すと結構上手く弾けないところがでてきますね〜

それと、譜めくり。

譜めくりも練習が必要なのです。

続いて、連弾組曲より「スペインの舞り」を、メトロノームテンポ120で弾きました。こちらの方は、まだ余裕があります

上手く弾けない箇所をピックアップして、指番号を確認、部分練習して弾けるようにしていきました

一通り練習が完了したのが家を出る予定時刻の10分前。またまた、慌てて支度してお家を出ましたー

レッスンメモ(その壱)連弾組曲ドリー

という訳で、本日のレッスンは先生と連弾です

かれこれ20分ぐらい合わせ練習しました〜

合わせると焦って弾けないところがピックアップできました

  • ワルツのウン(休み)チャッ、チャ の伴奏が上パートにも入るところがほぼ全部不安定
  • 演奏でテンパって譜めくり忘れることが良くある
  • 譜めくりの折り目付け忘れてる事があり、譜めくりのときアタフタする
  • (合わせ2回目以降)集中力が切れて上手く弾けないことがある

集中力に関しては、最初の合わせでは集中力が持続するのですが、合わせ2回目以降は、イマイチ集中力が対rていません

だいたい、レッスンの直前にガッツリ練習しすぎだという話はありますね〜

もうちょっとレッスン直前の練習を少なくしたほうが良いかも(汗)

レッスンメモ(その弐)ラフマニノフop038-3「雛菊」

今回は、ラフマニノフop.38-3「雛菊」も見ていただきました。結構上手く弾けたかも。

内声部を意識して聴いて弾く練習をしました

もう暗譜はできているし、テンポもこれ以上上げる必要はないので、ゆったり、たっぷり聞かせられる演奏にしていきましょう、ということで、

本日のレッスンは終了です

結び:ピアニストの先生との連弾はとても楽しみ

Schoolのピアノの先生は、ピアニストです。ということは、ピアニストとの連弾なのです。先生の奏でる音は実に素敵♥

これは、なかなか経験できませんよね〜。

という訳で、わたくしのパートの完成度をもっともっと上げていきたいと改めて思いました

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました