スポンサーリンク

筋トレ、縄跳び、朝散歩。

運動と健康

ども。MrBachLoverです。昨年11月末から休日も平日も朝30分ジョギングしてたのですが、最近飽きがきてしまい、違うことやってみよう。ということで3月末から筋トレ、縄跳び、お散歩に切り替えています。

レモンちゃん
レモンちゃん

ジョギングの方がぼっこりお腹解消には効きそうだけど。

わたくし
わたくし

一概にそうともいえないと思うんだ。
筋トレの方が速攻で基礎体温上げられるから、時短になるよ。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

昨日の運動メニュー

昨日の運動メニューは、

  • マイ・ルームと玄関・階段のお掃除(これもいい運動になる):30分
  • ダンベル他体操:5分
  • 縄跳び:5分
  • (昼食後)お散歩20分

この程度の運動なら、
ピアノの時間に支障出ませんし、
体調がすごく良くなるので
とてもおすすめです

おすすめの筋トレのメニュー

おすすめは、次のパターン青、赤を1日毎に入れ替える方法です

(パターン青)

  • 腕立て伏せ
  • ニー・ツー・チェスト
  • デッド・ベント
  • スクワット
  • 縄跳び300回

(パターン赤)
コンセントレーション・カール
ショルダー・プレス
サイド・プレス <=これ、めちゃ効きます
サイド・ベント
ベント・オーバー・ロウ
ワンハンド・ローイング

一日毎にメニューを入れ替えることで、
同じ筋肉を48時間毎にトレーニングできますので
超回復(以前の筋力を越えて回復すること)が期待できます

ダンベルの重さはどうすれば良い?

マッチョ目指してない方が大半かと思いますので
15〜30回できる重量を選びましょう

わたくしは、10kgのダンベル使っています
20回が限界(汗)

これから始める方は、

  • 女性なら1kg
  • 男性なら3kg

がオススメです

縄跳び

年齢を重ねてくると、
心臓っていたわってあげたくなります

そこでおすすめなのが縄跳び。

ぴょんぴょん飛ぶだけで
ふくらはぎが鍛えられます

ふくらはぎは第2の心臓とも言われてますから
当然、心臓への負担を軽くしてあげることができます

わたくし、縄跳びでふくらはぎを鍛えたお陰で
平常時心拍数は60〜65程度
睡眠時は、43〜48程度
となっております

一生涯を通じて心臓が打てる回数には
上限があるらしいので
縄跳びでふくらはぎを鍛えて
少しでも心拍数を低く抑えて生きたい!

昨日は近所の公園でぴょんぴょん飛んでみました
50回飛ぶ毎に正の字を1本ずつ書いて作っていきます
昨日は
50回x(5+5)=500回
飛びましたー

朝散歩と昼食後のお散歩

朝散歩すると日光浴できてビタミンDが作れますし、
昼食後に軽く10分とか20分とかお散歩すると
午後に眠くならないです

そして、なにより気分が良くなります!

昨日見つけた黄色いパンジー。なんと綺麗なのでしょう

バイオレットのパンジーも見つけました
実に鮮やかな色彩。

たんぽぽの種、飛ばしてみましたー
iPhoneのスロー撮影はとても楽しいです!

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました