スポンサーリンク

ピアノレッスンメモ : 4月3日

ピアノ教室

お元気ですか、MrBachLoverです。みなさま、レッスンを受けたあと、メモを残していますでしょうか。メモを残すことによって記憶の定着がよくなるらしいのでオススメです。昨日レッスンを受けてきたので忘れないようにメモに残そうと思います

レモンちゃん
レモンちゃん

お、久々のレッスンじゃないの?

わたくし
わたくし

そうなんだよね〰。また良いことをいっぱい教えてもらったよ

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

1曲目:ラフマニノフ前奏曲 op.23-5

来週の日曜日が本番なので、1週間前ということでリハしました。今日は本場で使う靴を履いて、ダフルのスーツを着ていきました。わたくしの出番の時間の確認をした後、まず通して弾きました

次の内容をご指摘いただきました

  • 時々外すところ(怪しいところ)の指摘
  • トゥッティーの弾き方
  • ヤマハとスタインウェイの違いと対策
  • 中間部の内声部の演奏上の注意
  • 最終ページの最後の段の弾き方

たくさんの収穫がありました!

本番までに色々試して演奏を仕上げようと思います

カワイ・ヤマハ・スタインウェイの違い

カワイのタッチは結構重めで独特の跳ね返りがあります。フォルテ君もそう云ってます。ヤマハは結構深く弾かないと発音してくれません。一方で、スタインウェイは浅くタッチしても結構音が出ます

来週日曜の本番のピアノはスタインウェイです

さて、どう対策を立てようか…、只今考え中ですが、お家の電子ピアノの Roland DP603 が一番スタインウェイのタッチに近いので、今週1週間はラフマニノフop.23-5 SURE SRH440+Roland DP603 で練習しようと思います

いつもならスタジオのB211借りて弾くのですが、1時間4千円近くする上に、レッスン会場までそこそこ移動時間があるので当日は我が家の電子ピアノでリハして本番迎えようかな〜

ラフマニノフop.23-5 内声の扱い方

あまり最初から音量出しすぎないようにして徐々に盛り上げるのが常套手段ですね〰

そして、4年ほど前にピアノサロンでレッスンを受けた時にめっちゃ拘ってた内声部が1箇所ありまして、その点について横のラインが繋がっていないという指摘があり、今回のレッスンで弾き方を研究しました

結果、うまーく繋がるようになりました。大満足!

最終ページの最後の段の弾き方もスタインウェイ+大ホールの場合にどう弾けばよいかのご指導をいただくことができました

なるほどー、って感じでした

2曲目:ツェルニー30番 練習曲18

まず、一回通して弾きました。そして、以下の点の指摘を頂きました

全体的にノンペダルで指ペダルを練習すること
1ページ目の一番下の段の右手、伸ばしている音意外は軽やかに弾くこと
ユニゾンのスケールは、2〜3箇所ほど腕を使って弾くと良い箇所がある

いや~、ユニゾンのスケールの箇所、時々引っかかって躓いてたんですけど、それが嘘のように治りました

先生のご指導、めっちゃすご〰い!

まるで聖書に出てくる奇跡の話のようです

3曲目:ブルグミュラー18の練習曲 第5番「泉」

まずサラッと通して弾いた後、プレーヤー交代! 先生の実演によるご指導を頂きました

いやー、先生のピアノの音色はとてもきれいです。ヤマハC3なのにスタインウェイみたいにソフトで暖かい音がレッスン室に広がります。バラ色の人生って感じの色です

次の点についてご指導いただきました

  • 全体を通したメロディーの音色の出し方
  • クレシェンド、デクレシェンドと泉のイメージの紐付け
  • 1ページ目最後段のメロディーの処理の仕方
  • 2ページ目1段目のメロディー(テーマが繰り返される箇所)の1回目との違いの出し方

先生の高度なテクニックによるインスピレーションとアイデアに満ちた美しい演奏を見せていただきました

4曲目:リスト超絶技巧練習曲第一番

リスト超絶技巧練習曲第一番の譜読みをスタートしたことをお伝えしました。練習を進める上で、この曲のポイントを確認しましたところ、

この辺りの音は腕を使うと良いよ、って具体的にちょっと教えてもらえました

お家に帰ってポイントを復習して練習を進めようと思います

(レッスンを終えて)楽譜購入:ギロックの休日

パリの休日っていうギロックの曲がありまして、これ、ちょっと弾いてみたくなったのでパリの休日が収録されている楽譜を購入しました。レッスンのついでに楽譜を買えちゃうので楽器店のレッスンは結構便利かも〜

2週間後のオンラインレッスンまでにパリの休日を通して弾けるようにして先生に見てもらおうと思いまして、オンラインレッスンの先生に曲名をお伝えしてきました

(レッスンを終えて)楽器店コンクール応募資料を入手

今年は普通にお教室を運営している楽器店のコンクールが開催される模様です

色々とケチつけちゃったりしましたけど、毎年出てるし、今回もコンクール出ようかなーって思っています

スクールの先生曰く「全国まで進めばXXXXという有名なホールで演奏できますよー」と仰ってて、確かにそれは魅力です。予選通過したとして地区大会はどの曲にしようかと考え始めていますが、アピール度が高い曲として、

  • リスト超絶技巧練習曲1番
  • ラフマニノフ練習曲「音の絵」op.39-2

のカップリングで行こうかなー、なんて妄想しています(笑)

ラフマとリストを大ホールで弾けたら、きっと気持ちいいだろうな〜

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました