スポンサーリンク

ブルグミュラー18の練習曲 第5番 「泉」自撮り動画

スポンサーリンク
ピアノ練習帳
スポンサーリンク

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさま、テクニック向上に向けてどんな曲を練習していますか。わたくしはツェルニー30番とブルグミュラー18の練習曲に取り組んでいます。今日の朝練の自撮りでブルグミュラー18の練習曲 第5番「泉」がとてもいい感じに動画撮影出来たのでご紹介します

レモンちゃん
レモンちゃん

ブルグミュラー「泉」はもう結構長く弾いてるんじゃないの?

わたくし
わたくし

そうなんだよね〜。色々と表現したいことが出てきちゃって、結構充実した演奏ができるようになってきたよ。クラシック曲は深みがあって弾けば弾くほど楽しくなるよ

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ブルグミュラー18の練習曲「泉」自撮り動画

いやー、とってもノーブルな感じに仕上がっちゃいました♥

どう考えても、半ズボンとノースリーブのスポーツウェアで惹く曲じゃあ無いよね… (汗)

まあ、そこのところはごご愛嬌ということでお許しを。

鍵盤が吸い付く感覚が手に入れたくて

ブルグミュラー「泉」は手で鍵盤を常に触れて弾く曲なので、鍵盤が吸い付く感覚を手に入れられるかも、って思って長く弾いています

わたくしは中学、高校のピアノ独学のころにアップライト・ピアノで練習していたのですが、アップライトピアノはどうしても鍵盤をしっかり戻して指を上げないと次の音を弾けないという特徴があり、その頃の練習の名残で今でも鍵盤は指から離れたところにあるものという意識が強いのです

グランドピアノとよく出来たローランドの最新の電子ピアノの鍵盤でなんとか鍵盤が吸い付く感覚を身に着けたいです

音楽表現

ブルグミュラー18の練習曲は本当に楽曲自体の出来が良いです

メロティーをレガートに弾けるように指番号を自分なりにとっても工夫しています

なので、かなりメロディーラインが滑らかになってると思います

1音だけアレンジも加えています

わかる人もいるかと思います。1回目と2回目、本当は同じ楽譜なのに、左手が結構大胆に違っています(笑)

結び

今日はレッスンの日なので、これからグランドピアノでスクリャービンの悲愴を練習する予定ですが、時間が作れたらブルグミュラーをグランドピアノでも動画撮影してチェクしてみようと思います

せっかくカワイの名器KG-2Cを持ってるのだから、鍵盤が指に吸い付く感覚をなんとか手に入れたいものです

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

  1. 通りすがりに失礼します より:

    初めまして。とても素敵な演奏ですね。私も18番好きです。2〜3曲しか弾けませが…。泉も練習してみたいと思いました。画像のお姿からは想像できなかった優雅な流れに(失礼^_^”)驚きました。また楽しみにしています!

    • MrBachLover より:

      通りすがりさん、コメントありがとうございます。コメントをいただき大変励みになります。ブルグミュラー18の練習曲はどの曲も長すぎず、かつ、珠玉の出来で弾いていて全然飽きが来ないばかりか、弾けば弾くほど味がでてくる、とてもいい曲集だと思います。この「泉」もとってもオススメの一曲です。ではでは~

タイトルとURLをコピーしました