スポンサーリンク

自宅ピアノのメンテナンス(その1)

グランドピアノ

お元気ですか、MrBachLoverです。アマチュアピアノ弾きの皆様、お家のピアノの調子はいかがですか。わたくし、お家の電子ピアノはとても快調なのですが、グランドちゃんは少しだけ不調な所がります。今日は、自宅ピアノの不調箇所について少し記そうと思います

レモンちゃん
レモンちゃん

きみの自宅グランドピアノはとても良い音してるじゃないか。どこが一体不調なんだい?

わたくし
わたくし

確かに、音は最高なんだけどシフトペダルを踏むとギーギー鳴るんだよね〜。他にも少し気になる点があるよ

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

お家ピアノお迎え丸3年経過

我が家にカワイグランドピアノ KG-2C をお迎えしたのは2018年の8月だっけ。ピアノお迎えの1週間後に調律した直後の動画がありました。こんな音でした

どこも悪いところが無く、とてもいい感じですね〜

今年撮影した自撮り動画

さて、3年経過した現在は…

あれれ、音が一段と良くなってるかも???

そう、音色は倍音が、より豊かに響くようになり、音量もとても出るようになったのです。あ、ギロックのこの曲では大音量の場面がないので、ラフマニノフ音の絵のほうがよく分かります

ちょっと聴いただけでは不調な箇所が分からない訳ですが…

不調な箇所

3年も経つと、ちょっと不調な所が出てきます

不調①:ダンパーの効きが不揃いになってきた
不調②:シフトペダルを踏むとギーギー鳴る
不調③:真ん中より少し下側のBの音を弾くと、ビリビリ巻線が鳴る

不調①の原因は、多分、ラフマニノフを弾いてた時にソステヌートペダルを多用していたせいだろうと思います。昨年9月の調律で調律師さんに直していただきまして、こちらは改善しました

不調②は、2019年9月、2020年9月の2回、調律師さんに依頼して直してもらったのですが、改善せず、わたくし的にはブチギレています。我が家に来てもらってる調律師さん、調音は最高なんですけど、カワイグランドのアクションの調整は苦手なのかも知れません

また、不調③については、最近発生し始めた現象です

という訳で、来週、河合楽器さんの調律師さんに見積もりをしてもらう為に来訪いただくことにしました。来週、続きの記事を書きますので、

乞うご期待!

鍵盤の重さ

そう言えば、もう1つ改善したい点がありました。

それは、鍵盤の重さ。

ピアノ教室(School)のレッスン室のピアノはヤマハグランドC3なのですが、このピアノの鍵盤がとっても軽くで弾きやすいんですよねー。お家の電子ピアノも鍵盤が自宅カワイグランドKG-2Cと比べると軽くて弾き易いんです

なので、その点も改善出来ないものかと、カワイの調律師さんに見積もりしてもらおうと思います

鍵盤を軽くする作業は、いつもの調律師さんにも見積もり頂いてるので、内容と金額を比較して決めようと思います

お家グランドピアノKG-2Cの良い点

我が家のグランドピアノKG-2Cの良い点は、なんと言っても、

音そのものが最高なのです♥ ぴよ・ぴよ・ぴよ(羽が生えて天に登りそうな勢い)

ぶっちゃけ、コチラのShigeru Kawaiより音が良いんじゃないか、とさえ思います

我が家のグランドはK.KAWAI ですから、

Shigeru Kawai とKoichi Kawai の対決!

って感じでしょうか???

早くカワイ楽器さんの3代目社長の名前を冠したピアノが出てこないかなー???

そしたら、カワイ初代、2代目、3代目の3人の名前を冠した楽器で対決ができるのに。(笑)

結び

自宅グアランドピアノKG-2Cは、1979年頃の製造なので、もう製造されてから42年程経過しています。木がとても良く響く様になってきたらしく、倍音が本当に豊かなのです。アクションも調子が良くて、とても敏感に反応してくれます

そして、我が家にお迎えしてからの3年間で音が結構育ってきたように思います

具体的には、

  • 低音部はしっかり響く様になり、
  • 高音部は艶が増してとてもカワイらしいガラス細工を感じされせ音になり、
  • 中音域は表情が豊かになった、

そんな気がします。ほぼ毎日弾いているのが楽器にとってとても良いのかも知れません

そして、新品のピアノと違って、音がとても安定しています。昨年9月に調律したのですが、まだ全然音が狂って無くて、今年はまだ調律師さんに手をいれてもらっていませんが、音程は全然問題ないのです

気になる所をこまめに修理して、これからも自宅グランドピアノKG-2Cをを一生大切に使い続けたいと思っています

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました