レッスンメモ : ブルグミュラー『風の精』、バッハ パルティータ2番 sinfonia

ピアノ

ども。MrBachLoverです。リーマンピアノ弾きの皆様、今日も明るく元気にピアノを弾いていますか。わたくしは今日ピアノのレッスン(schoolコース)でしたので、早速習った内容をメモに残そうと思います。

レモンちゃん
レモンちゃん

あれ、またレッスンあったんだね。
どう? 上手く弾けた???

わたくし
わたくし

それが、最近ツェルニー40番の新しい曲の譜読みとか始めちゃったもんだから、ブルグミュラー『風の精』がヘタッピーになっててさー(困)。ちょっと真面目に『風の精』練習しないと駄目だね〜。

午前中は部屋掃除とブログ執筆で終わる

土曜日は、いつもお部屋のお掃除をしてまして、
今日も朝からお部屋をお掃除しました

オーディブルで『ザリガニの鳴くところ』
を聞きながらお掃除しました
この小説にしばらくハマりそうな予感。
散歩とか、お風呂とかで聞いちゃいそう。

そして、ちょいとブログ記事1本書いてたら、もうお昼。

お昼ごはんは、わたくしの当番なので
担々麺を家族分作りました

自分の分にヒハツたっぷり入れて
食べちゃいました
体温計ったら36.5度でしたから良い感じかも〜

created by Rinker
¥2,175(2023/01/29 12:01:28時点 楽天市場調べ-詳細)

レッスン前の自宅練習

レッスン前の自宅練習は、

ツェルニー40番 練習曲13 譜読み
ブルグミュラー『風の精』
バッハ パルティータ 2番 sinfonia

を練習しました(トータル2時間ぐらい。)

ツェルニー40番 練習曲13の譜読みが
楽しくて楽しくて、いっぱい時間使っちゃいました

ブルグミュラー『風の精』は
最近練習時間とれてなくて、まずい状況(汗)。
なので、いっぱい練習しました〜

レッスン1曲目:ブルグミュラー『風の精』

最初は上手く弾けなかったんですけど、
イスの高さとか変えて、何回か弾いたら
上手く弾けるようになりました

今回習った箇所は、
『1ページ目のsf が弱いので付ける』
の1点のみです

ブルグミュラー東京12月の本番は来週です!

本番では、イスの高さ、イスとピアノの距離を
しっかり確認してから弾こうと思います

レッスン2曲目:バッハ パルティータ2番 sinfonia

1回通して弾いた後、
ノンペダルで弾いてみることになりまして、
2回目はノンペダルで弾きました

先生:こっち(=ノンペダルの演奏)のほうが点が高いと思います
わたくし:・・・無言。(そういうものなの???)
先生:タッチが良いので、ペダルがない方がアピールできます
わたくし:へー、そうなんですねー。
 (わたくしには、よくわからない世界かも。。。)

確かに、ペダル使うとタッチの微妙な表現とか、
隠れちゃいますからね〜。

ノンペダルの練習は、基本、しょっちゅうやってるので
全く問題なし。

という訳で、ペダルは、

  • 冒頭の合奏の部分
  • 後半の1拍めのGの和音
  • 最後の2小節

だけ使うことにしました

帰宅後の練習

帰宅後は、

  • ブルグミュラー『風の精』
  • バッハ パルティータ2番 sinfonia

の2曲をトータルで1時間半ぐらい練習しました

ちょっと前腕が筋肉痛気味。

ピアノいて筋肉痛になったのは
超久しぶりかも。

ではでは〜


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました