スポンサーリンク

雨の日もジョギング

ジョギング

お元気ですか、MrBachLoverです。

今日はあいにくの雨。
でもジョギングは欠かしません。
えー、びしょびしょになってしまうのでは、と心配されるかもしれませんが特殊武装で快適にジョギングしています。

足元から順番に雨の日のジョギング用のグッズをご紹介します。

トレッキングシューズ

ランニングシューズって軽くて通気性が抜群なのはよいのですが雨の日はそもそもソールから水が染みてきます。

そこでトレッキングシューズの登場です。

これ、水が染みてこないのに蒸れません。

いいものを長く使う主義(ホントかー???)なので奮発してゴアテックス素材のアディダスの高性能で長持ちしそうなものを買って愛用しています。

スモッグのようなカッパ

100円ショップでよくレインコートが売ってますよね。で、水色のレインコートを100円で買ってきまして、首のあたりと上腕のあたりとおへその上あたりからスパッとカットしたらランニング用のカッパの出来上がりです。

全く蒸れないのに肩と上腕は濡れませんので、

か な り 快 適

です。

竹笠

これ、絶対に欠かせません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

竹笠 茶布張り (五徳/あご紐付)
価格:2220円(税込、送料無料) (2020/7/23時点)


兎にも角にも首から上が快適すぎます。

五徳(ゴトク)という聞きなれないものがついており、頭頂部に比類無き通気性が確保されていますし、あご紐がついていますから少々の風では飛んでいきません。

おまけに江戸時代の飛脚になった気分が味わえます。正確には飛脚が使ったのは三度笠(もう一回りサイズが大きい)ですが。

恥ずかしいという年齢からもうすでに30年ぐらい上回っており、むしろ周りの人の反応を楽しんでいます。

いつもの川沿いのコースでジョギングしていると畑仕事している人が懐かしそうな目でこちらを見たり、犬の散歩してる人は目線をそらして見て見ぬふりをしたり、と、いろいろヒューマンウォッチングが楽しめますヨ。

皆さまのご参考になれば幸いです。

ではではー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました