スポンサーリンク

macbook pro 15inch mid2012 快調です

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

お元気ですか、先日マック・ユーザー・デビューしたMrBachLoverです。とは行っても、2012年製造のmacbook pro 15inch ですから、そんな古いパソコン、使えるの???ってお思いの方もいるかとおもいます。今回はその点を中心に maccbook pro mid2012 の活用状況をごレポートします

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
レモンちゃん
レモンちゃん

macはWindows PCと違って長く使えるのが大きなメリットって聴いたことがあるけど、長く使えるって具体的にどれくらいなの???

わたくし
わたくし

そだね〜、Apple が公式発表している寿命は4年らしいね。macOSのサポートが切れるのはOS発表してから8年後みたいよ。でもmacOSは意外と古い機種をサポートしてて macbook pro mid 2012 は最新OSが入っちゃったよ、うふふ

MacBook pro mid2012 購入時の話はこちらの記事をどうぞ

macbook pro mid2012 が届いてから行ったこと

次のことを行いました

■最新のブラウザを導入したい

macOS を2段階でアップグレード
→ 1回に付き1,2時間ほど掛かりますが、基本的に放置プレーでOK

■ビデオ編集したい

iMovie アプリ(無料なのにほとんどのことができちゃう)をインストール

■Music の充実

お気に入りのCDの取り込みを実施

■Windows PCで使ってたアプリを使いたい

LINE, Twitterなど、一通りインストールした

■ Microsoft OneDrive を使いたい

OneDrive からGoogle ドライブへお引越しした

■Microsoft Excel を使いたい

Excelは当然のことながら無料では使えなかった
→ Google スプレッドシート の環境にすべて移行した

最近、Google スプレッドシート アプリが Excel フォーマット のファイルを編集できる様になったのでExcelで今ままでやってたことがそのままGoogleスプレッドシートでできちゃいました 

へへへ

熱暴走が激しい

この問題は深刻です

かなり苦闘しましたが、こんなものを発見!

■ Mac Fan Control

ものしり博士
ものしり博士

【解説】 Mac Fan Control アプリについて

解説しよう。このアプリは macbook pro の冷却ファンの回転を意のままにコントロールできるアプリであ〜る

macbook pro のファンはそのまま使っていると静かだが回転数が低いので冷却力が弱い。このため本体がだんだん熱〜くなっていき、遂には電源が落っこちてしまう。こうなるとmacbook pro は熱が冷めるまで動かなくなるのであ〜る

熱くなるのなら冷ませば良いのであ〜る

このアプリを使えば、強制的に空気を送り込んで本体を冷ましてくれるのであ〜る

ケンシロウいわく、「お前はもう死んでいる」ですが…

わたくしの考える「使えない状態」というのは、

  1. ハードウェアに最新のmacOSが入らなくなって、更に、使っているソフトウェアの最新版がそのOSををサポートしなくなったら実質的に使えなくなります
  2. ソフトウェアの動作が重くて実質使えなくなったら、これもまた使えなくなったことになります

で、元々入っていたOSの10.7 Lion をアップデートしていない人は前述の1番に当てはまりますので、使えないと判断ひしてパソコンを買い替えることになり、macbook pro mid2012 を下取り/中古PC買取りに出すことになります

ケンシロウいわく「お前はもう死んでいる」ってやつですね〜

でも、macbook pro mid 2012 は幸い最新のmacOS CatalinaがサポートしてくれているのでOSさえ最新にすれば結構長く使えることになります

わたくしと同じく、まだまだ現役バリバリです!

使えない状態2 「ソフトウェアの動作が重くて…」 に関しては、

Corei7 2.3GHz クアッドコア
Ritina ディスプレイ
SSD 256GB
8GB メモリ

と、今でも通用するスペック(実はコレが購入の決め手)なので現時点でのソフトウェア動作のサクサク感からすると当面問題なさそうです

運転免許取りたてで中古車を買うのと同じこと

次の前提で寿命を計算すると、

  1. 算出の起点:これは製品が到着した日ですね〜 2020年9月1日に到着しました
  2. macOS Catalina のサポートが切れる日(予想):2022年9月
  3. 使用しているソフトウェアが macOS Catalina をサポートしなくなる日:2026年9月頃???

算出の起点から6年後の2026年9月ごろに寿命が来るっぽいです

6年は使えそうなので7万円の中古PCなら上の上ですね

運転免許取りたての人が中古車でしばらく慣らしてから、すごーく欲しかった新車を買うのと同じかなー、なんて思います

次に買い換えるときはお金いっぱい稼いで新品のmacbook pro を買うよ!

お、13inch のmacbook pro なら結構手が届きそうな価格になってきました

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました