スポンサーリンク

MrBachLoverの弾くバッハ:Invention No.15

自撮り動画
スポンサーリンク

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさまのなかにはバッハのインヴェンションに取り組んでいる方(取り組んだ方)もたくさんいるのではないでしょうか。わたくしもインヴェンションに果敢にチャレンジして撃沈をたくさん喰らいました。(笑)

でも、なんとかゾンビ(?)のように立ち上がって最後まで辿り着けました

今回は、インヴェンション15番にたどり着いたときの貴重な録音を公開します。

あまりにイマイチな演奏ので、公開じゃなくて後悔(???)かもー

レモンちゃん
レモンちゃん

インヴェンション大変だったと思うけど終曲までよく頑張ったね

わたくし
わたくし

レモンちゃん、今日はピアノの先生みたいに優しいじゃん!

インヴェンション15曲って、本当に最後まで辿り着くのが大変だったよ

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

インヴェンションNo.15 について

グールドの演奏とかシフの演奏でこの曲を聴いていると難しさを微塵も感じさせないのですが、いざ弾いてみると、とーっても難しかったです(101年ぐらい前の話です)

やっぱりプロって、上手なんですね…

当たり前か

この曲の曲想は、なんだかとっても寂しい感じです

いつの間にか周囲の人が誰も居なくなって、

いつの間にか自分ひとりが取り残されて、

あれれ、こんなに寂しい世界に入り込んでしまった

みたいな孤独感が満載な曲だと思います

痛恨のベース音のミスタッチ!

おまけに、頭からしばらく弾いたところで、ベース音を外しています

これは痛恨です

ベース音を外すとどれほど間抜けに聞こえるのかがよーく分かります

外しちゃダメな音ってあるんですよね〜

マガイなりにも大きな達成感

でも、バッハのインヴェンションに取り組んで、

マガイなりにも最後まで辿り着けだという達成感は、

これまた半端ね〜、って感じです

思えば遠くへ来たもんだ〜♪

さてさて、どんな演奏でしょうか???

聴かないほうが良いかも…

バッハ インヴェンション15番の自撮り録音はコチラ

Bach Invention No 15 MP3

このとき弾いた楽器は確かヤマハのアップライトでした

ヤマハのアップライトでインヴェンションを弾くとバッチリ決まります

ヤマハのアップライトの中音域は、

本当に説得力のある素晴らしい音だと思います

ヤマハのアップライトのちょっとレゾナンスが掛かった感じの音色は

とってもバッハのインヴェンションに似合います

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました