スポンサーリンク

Web発表会参加(2回目)のお知らせ

ピアノ練習帳
スポンサーリンク

お元気ですか、MrBachLoverです。みなさま、最近発表会とか今まで通り出られていますか。わたくしは何とか発表会には出ていますが、リアル発表会だとどうしても3密を避けましょうとか色々と普段と違う感じで、ちょっぴり気分が乗らなかったりしますね。まあ、かなーり New Normal になってきて慣れましたけど。

でもWeb発表会なら…

という訳で、Web発表会に参加してみました。今回はそのWeb発表会参加のお知らせです

レモンちゃん
レモンちゃん

へー、Web発表会っていうのがあるんんだね。なんだか面白そうだね〜

わたくし
わたくし

あれれ、レモンちゃんのことだから普通にYouTubeにアップするのとナニが違うの??? ていうツッコミ期待してたんだけど…

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

Web発表会とYouTubeに動画アップして公開するのとどう違う?

Web発表会は、専用のページで動画が公開されて、主催ブロガーさんのブログではコメントももらえて、プログラムの順番もついてて、本当に発表会って感じです

YouTubeに動画アップして公開するのに加えて、花が添えられるみたいな感じだな〜って思って参加しています。今回は参加2回目。

Web発表会の公開サイトはコチラになります http://pianolife.aikotoba.jp/

サイトトップの写真がとってもオッシャレ〜

プログラムは

  • 第一部 心を燃やせ
  • 第二部 Go To ピアノで世界一周

の2部構成です

わたくしはどちらの企画にも参加しました

特に心に刺さった動画:心を燃やせ編

心を燃やせの企画は熱く燃え上がるような作品や練習に熱が入った作品が対象です。わたくしの心に刺さった動画を2つご紹介しますね〜

心に刺さった動画:1つ目

【ピアニスト】手羽先さんのショパンエチュードop.25-2

ショパンエチュード25-2(練習経過その2)

ショパンエチュードだだだだだ〜

シビレます。ピアノへの愛と、じっくり丁寧に練習されている熱意が伝わってきます〜

静かに燃えている感じです

心に刺さった動画:2つ目

ピアニスト アンダンテさんのドビュッシー/喜びの島

ドビュッシー/喜びの島

え〜、すごく上手! カッコいい。テクニックに裏打ちされた高い表現力を感じます。そして、曲への深い洞察も感じ取れます。半端なく練習に燃えている感じが伝わって来たーーー!

他にも熱のこもった演奏がいっぱい。どの演奏にもすごくたくさん心が込められていると思います

心に刺さった動画:Go To ピアノで世界一周編

Go To ピアノで世界一周の企画は世界の国々/都市/観光名所等が含まれる作品に限定したプログラムです。この企画の中で特に心に刺さった動画も2つご紹介します

心に刺さった動画:1つ目

ピアニスト mizukiさん チュニジアの夜

チュニジアの夜

チュニジアの夜、この曲は高校生のころFMラジオ放送をカセットテープで録音したいた頃によく聴いていました〜。ジャズ大好き♥

この曲をピアノ+ドラムでやったらすごくカッコいいかも!

心に刺さった動画:2つ目

ピアニスト BB鉛筆さん 「アルプスの少女ハイジ」より「おしえて」

「アルプスの少女ハイジ」より 「おしえて」

やばい、この曲メッチャアレンジがイケてる。オーロ・レイ・レイ・ホー(だっけ?)の歌手の裏声きこえてきそうやでー(子供の頃のブラウン管が目の前に浮かんで関西弁が蘇る)

結び:Web発表会主催者のブログとかつさんの動画

Web発表会を主催されているかつさんは

ピアノが下手な『100』の理由 http://r40piano.blog.fc2.com/

を運営されています

2〜3年ほど前、通勤電車の中でよくこのブログを見つけました。その頃から読んでます

ピアノ男子は結構貴重でして共感するところがたくさんあります。かつさん、楽しい企画ありがとうございます

かつさんの動画はコチラ

【ピアノ【Web発表会 2021年春】チャイコフスキー:ロシアの踊りOp.40-10

とっても一生懸命毎日練習されてて、1つ1つ丁寧に表現されているな〜って思います

Web発表会、ステキです♥

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは〜

コメント

  1. BB鉛筆 より:

    MrBachloverさん(この呼び方で正しいのでしょうか?)、こんにちは、初めまして。いつもブログは拝見していました。私もバッハ好きなので、そうそう!とうなずくところがたくさんあります!

    web発表会、ご一緒できて嬉しいです。
    そして、「おしえて」が刺さったと言ってくださり、ありがとうございます(*^^*)。
    さては、「ある世代の日本人」ですね(笑)。この時代の「世界名作劇場」には、仮想海外旅行に連れていってもらいましたよね~。
    大田桜子さんの編曲、いいですよね♪。実は本当~に弾きにくいんですが、なんかむきになって練習してしまいました。あの時間で、あんな曲やこんな曲が練習できたかも知れないのに…でも、こうして「刺さった」と言って下さる方もおられるので、よしとしましょう♪。

    MrBachloverさんのラフマニノフとギロック(レパートリーが広い!)もステキでした。MrBachloverの音楽への向き合い方は、真剣でよく勉強されているのにスノッブさがなく、「好きなものは好き」という印象があって、とてもいいな、と思います。これからも、いいと思う曲をどんどん弾いて下さいね!もちろんバッハも!
    私も頑張ります。これからも、よろしくお願いします。

    • MrBachLover より:

      BB鉛筆さん、コメントありがとうございます!
      わたくしは、まさしくご想像の通りの世代でございます。
      編曲は大田桜子さんなのですね。わたくしは編曲ものはほとんど弾かないのであまり編曲者を知らないのですが、この方にはなんだかすごく光る才能を感じます。

      限られた練習時間をどう使うか、ピアノ弾きの永遠の課題ですね〜。
      わたくしは好きな作品を中心に弾いています。人生は思ったより短いですし、好きな作品を弾くことで幸せが得られるからです。一方でツェルニーとブルグミュラーも欠かさず弾いています。ブルグミュラー終わったら平均律に入ろうかと思っています。

      わたくしの演奏聴いていただいて嬉しいです!
      わたくしにとってクラシック音楽は日常の普段着のような存在なのでスノップさなんぞ出そうと思っても出せましぇーん。

      これからも宜しくお願いします〜。

タイトルとURLをコピーしました