スポンサーリンク

時間が無い時の練習方法とピアノのブラインドタッチ&ジョギングメモ

ピアノ練習帳

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさま、時間が十分とれない時のピアノの練習メニューはどの様に組み立てていますでしょうか。今日はその辺りのちょっとしたコツ(?)と、ブラインドタッチについて書いてみたいと思います。またジョギングの状況のメモも記そうと思います。

ジョギングは健康寿命を引き伸ばしてピアノを長〜くいつまでも弾くために効果的なので、毎年この時期に毎朝ジョギングをスタートして夏頃まで続けています。今週は5日中4日坊主。

レモンちゃん
レモンちゃん

5日中4日坊主だなんて語呂が悪いよー。そして、

もうすぐ6日中4日坊主になるんじゃないの?

わたくし
わたくし

そんな悪い暗示をかけるのはヤメて欲しい〜
それは避けたい。でも、今日は雨だしな〜。困。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ピアノ練習:1回弾くと弾かないは大きな違い

昨日は23時頃まで在宅勤務していました。コンピュータ・ソフトウェアの仕事なので年に何回かこういう日があるんですよね〜。なので朝練しか出来ていません。

でも、お気に入りのローランド電子ピアノDP603で朝練を1時間ほどできました。練習内容は、

ツェルニー 30番 練習曲19
ツェルニー30番 練習曲21
ツェルニー30番 練習曲23
ブルグミュラー18の練習曲 第6番「陽気な少女」
スクリャービン練習曲 op.8-12 左手パート

です

「陽気な少女」は音を確かめつつ超ゆっくり1回流しただけですが、1回でも弾くと弾かないとでは大きな違い!ツェルニー30番 練習曲23も1回ゆっくり弾いただけです

平日はなかなかピアノ練習の時間がとれないのですがほんの5分でも時間が取れれば練習中の曲をゆっくり1回通すだけでも練習することをオススメします

少なくとも演奏の退化を大きく食い止められます。休日に3歩進んで平日に2歩さがる感じ???

ピアノ練習:指先の目で鍵盤が見えてきた!

ツェルニー30番 練習曲19は、目を閉じて音を間違わない様に弾く練習もしてみました。そしたら、どうでしょうか。まるで指先に目がついたかの如く鍵盤が見えてくるえはあーりませんか。

この練習は結構おもしろーい

目を開けて弾いていると弾く鍵盤を目で探すので指の感覚をあまり使いませんが目を閉じて弾くと指の先にあたかも目があるかのように心の目で鍵盤が見えてくるのですよ。いわゆるブラインドタッチってやつですね

しばらく毎日この練習やってみようと思います。とくにツェルニーはラフマニノフやスクリャービンなどの様に音が飛びまくらないので、ピアノ演奏のブラインドタッチ力を磨くのに適していると思います

今週のジョギング記録

今週はオフィスに出社した日が1日だけあり、その日はジョギング出来ませんでした。なので5日中4日毎朝ジョギングできました

今のところジョギングは3日坊主ならぬ5日中4日坊主。確かに語呂が悪いか。

今日も走りたいけど朝から雨が降っています。走るかどうか、微妙ですね〜。レモンちゃんの予言があたってしまう(汗)

でも、竹傘(ゴトク傘)、タンクトップ、ジョギング用短パン、防水トレッキングシューズを揃えれば、ジョギングは可能です

竹傘をかぶると首から上が濡れませんので気分的に平常状態を保てます

タンクトップウェアと短パンは、雨でガッツリ濡れても、そのまま洗濯機に入れれば問題なしです

防水トレッキングシューズで走ればくるぶしから先はドライに保てます

ジョギングから帰ってきたら、軽くシャワーしてお着替えして気持ち良くピアノを弾けます!

そして、丁度いま長男がシャワーかして上がってきましたのでらジョギングの好機です!

やっと気分が乗ってきた〜!

と、気合入れたところで、な〜んと雨がやんできました(笑)

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました