スポンサーリンク

レッスンメモ 〜リストとラフマニノフ

ピアノサロン3楽章

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさま、・ピアノのオンラインレッスンは活用されていますか。オンラインレッスンはお教室に通う必要がなく自宅のいつものピアノでレッスンを受けられるので結構気に入ってて1回/月の頻度で使っています

本日はオンラインレッスンがありましたのでレッスン内容を綴ります

レモンちゃん
レモンちゃん

オンラインレッスンどうだった?

わたくし
わたくし

そだねー。まーまー上手く弾けたと思うよ。そして、色々なアドバイスをもら得たのでとってもためになったよ。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

今日の朝練

今日の朝練の様子は次の記事に書いているのでよろしければ。

レッスン1曲目:リスト超絶技巧練習曲第1番

まず一回通して弾きました

そしたら、先生から「あの〰、カメラが上向いてて手元が映ってないんですよね〜」

いかんいかん。アングルちゃんとしてなかった。というわけで、もう一回弾き直し。そもそも曲が短く1分半ほどで弾き終わるので、直ぐに修正できてよかったです

先生に次のアドバイスを頂きました

  • 1ページ目は全部フォルテだとメリハリが効かない
  • 音量を落とすところはしっかり落しましょう
  • 特に左手の音量がやや出過ているので気をつけましょう
  • 1ページ目の最後の小節は拍感をしっかり出すようにしましょう
  • 2ページ目の和音から雰囲気をガラリと変えていきましょう
  • 2ページ目中断の左手 Gisの後のAの音は左右1の指を同時に弾きましょう
  • 2ページ目後半は、左手の1の指のA→G→E→C …のメロディーを聞きましょう
  • 続くFはコードが変わりますから、もっと目立たせましょう
  • 最後の右手の上のDの音、もっと鳴らして!

短い曲ですが、沢山聴かせどころがあってとっても良い曲ですね〜

レッスン2曲目:ラフマニノフ絵画的練習曲「音の絵」op.39-2

曲が8分ぐらいあり結構長いので一回通した後で1ページ目と2ページ目を少し弾いてアドバイスを頂くにとどまっちゃいました〜

でも、大切なことを教えてもらいました

それは、ベースの半音階の扱いです

この曲、至るところでベースが半音ずつ下降進行したり上向進行したりします

その半音進行に表情をつけると結構良くなるんじゃないか、というアドバイスです

そうなんですよ。ラフマニノフの曲のポイントは半音進行なのです

結び

というわけで今日も充実したレッスンを受けることが出来ました

本日レッスンを受けたリストとラフマニノフの曲は6月下旬のピアノ仲間の弾き合い会でトップバッターで演奏するんです。2番バッターは、わたくしの友人のK氏。

K氏はスクリャービンop.2-1とショパンノクターンop.9-2を演奏する予定ですので、

ラフマニノフ⇒スクリャービン

の流れができます。この弾き合い会では、ショパン練習曲「革命」を弾く人やシューマンの「飛翔」を弾く人などがいまして皆さん大曲なのです

マジで、プロのコンサート3つ分ぐらいのボリュームあるんじゃね、って思っちゃいます

弾き合い会目指してガンバローっと。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました