スポンサーリンク

発表会(10/24)の反省メモ

ピアノサロン3楽章

お元気ですか、MrBachLoverです。リーマンピアニストの皆様、最近発表会とか出られましたでしょうか。わたくしは、昨日ピアノの発表会があり、ブルグミュラーとスクリャービンを演奏してきました。わたくしの演奏内容はサッパリでして、その反省を綴ろうと思います

レモンちゃん
レモンちゃん

あれれー、発表会前日に6時間も練習して、まーまー良い動画も残せてたのに、残念だったね〜

わたくし
わたくし

うーん、前日に練習しすぎたのが良くなかったかも知れないねー。他にも、色々反省点があるよ

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

発表会当日のスケジュール

昨日(10/24)のスケジュールは、

  • 〜11時半:お家で練習
  • 〜12時過ぎ:お昼ごはん
  • 12時半:移動開始
  • 17時頃:本番
  • です。つまり、ピアノを弾かない時間が5時間。

これ、前人未到(???)じゃなくて、えーっど、わたくし、経験したことがないのです。でもって、どうなるんだろうということで実験してみました

実験結果は…

楽譜は待ち時間中にしっかり見直して、かなーり頭に入っていたのですが、なんとまあ、指がサッパリ頭の司令通りには動かないのです。WWW。

指が冷たくなってる訳では無く、どちらかと言うと温まりすぎ(???)。血流はしっかり流れてるのですが、指を動かす回路が通じてない感じ。

頭では音を鳴らせてるのに、指はサッパリ動かない!!!

人間、5時間半も指動かさずに弾き始めると、こうなっちゃうんだ〜、ってよ〜く分かりました

対策①:膝の上で指をカタカタ動かす

ほら、「のだめカンタービレ」のテレビ版やアニメ版で良くコンクール前にのだめが膝の上で指をカタカタやってるでしょ〜。膝の上じゃなくて指が空を切ってもいいんですよね。いわゆる、エアピアノってやつ(?)。

わたくし、あれ、1回もやったことがなかったんです。ていうか、今までエアピアノ出来なかったんです。でも最近エアピアノがができるようになってきまして、楽譜みて指動かせるようにちょっとなってきました〜

オジサンでも成長するのダ!

膝の上で指カタカタやれば、ひょっとして上手く弾けたかも知れません。

日々の朝練で一回楽譜見ながらエアピアノやって、それから弾くっていう練習を今日から取り入れようと思いました〜

対策②:楽譜を何回も見直す

これは、まーまー出来ました

なので、自宅に戻ってきて弾いてみたら楽譜のどの辺り弾いてて、何処に注意しないといけないか、っていうポイントが頭の中にスーッと浮かんできました

結論:1X…X1X0=0で失敗する

今回の本番で分かったこととしましては、

  • 前日までの練習量=OK
  • 当日の練習=OK
  • 楽譜を頭に入れる=0K
  • 本番の弾きはじめの指の位置=OK
  • 本番弾きはじめのテンポ=OK
  • 本番直前の指の回路と頭の結合=NG

⇒1x1x1x1x1x0 = 0点

って感じですね〜

今回は失敗しちゃったけど、次こそ、この経験活かして頑張るぞー

という訳で、とても良い経験が出来ました

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

幼少期から発表会を経験してる人は、こんなこととっくに知ってるんだろうな〜

良いな良いな〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました