スポンサーリンク

ツェルニー 30番練習曲27 譜読み始めました

ピアノ

お元気ですか、MrBachLoverです。リーマンピアノ弾きの皆様、練習曲の取り組み状況はいかがですか。わたくしは2年ぐらい前からツェルニー 30番練習曲に取り組んでいます。残すは、あと3曲となりましたー

レモンちゃん
レモンちゃん

あと少しだね。この調子で最後までやってね。

わたくし
わたくし

そうだね。ここまで来たら最後までやりたいな。地道に1つひとつ丁寧に仕上げていきたいな。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

パターン分析

この曲は、右手がドソミソのパターン、左手が右手の音域の左右の音域を行き交って、その後、左右の役割が入れ替わるパターンの曲です

このパターンの曲は時々見かけますねー

ブルグミュラー 25の練習曲でも出てきました

実はこの曲、10年くらい前にも練習していて、その時、初めてこのパターンの曲に触れました。当時は結構ワクワクしましたね。だって、なんか、こう、かっこいいんですよ

それに、フラット4つ、ってのもほとんど弾いたことがなくて、当時はコードの分析も辿々しかった記憶があります

譜読み状況

10年ほど前に練習した当時にコードだけは楽譜に書き込んでましたが、IとかIVとかVとかは書着込んでなかったので、書き込みがイマイチ役に立ちません

10年前は、IとかIvとかVを書き込んでもピンと来なかったのですが、今はピンとくるようになりました

結び

今回の取り組みでは、左パートと右パートを1回弾いて指決めした時点で、詰まりつつですが両手弾きが少しできました

譜読みに関しては成長してないようで意外と、自分で気が付かないうちに少しづつ成長しているようです

継続って大事ですね

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではではー

コメント

タイトルとURLをコピーしました