スポンサーリンク

Piano Salonの新しい先生

ピアノサロン3楽章【完】
スポンサーリンク

お元気ですか、MrBachLoverです。

新しいピアノの先生のオリエンテーション+初回30分レッスンを受けてきました。本当は4月から新しい先生のレッスンがスタートする予定でしたが、世の中それどころではなくなってしまい…、8月からのレッスンスタートです。

オリエンテーションでは、これから習っていく曲、これまでのピアノ歴、レッスンの目標、私のピアノ歴、音楽経験などを確認しました。

これから習っていく曲はツエルニー30のまだ練習していない曲(15曲ほどある)とブルグミュラー18の練習曲に決定しました。

レッスンの目標は同楽器店主催のコンクール金賞です!

夢は大きく!

私のピアノ歴は、中一から独学、社愛人になって40歳から2年、最大手の音楽教室で習ったあと、ピアノサークル活動を開始して、その後、今の音楽教室にきたことをお話ししました。

音楽経験は、中学でフォークギター、高校は吹奏楽で打楽器とドラム、大学ではオーケストラのコントラバスをや っていたこと、その後社会人になって忙しくなり40歳ぐらいまでぼちぼちピアノ弾いてたことをお伝えしました。

最初の意識合わせはとても大切ですよね。

僕はクラッシックピアノをガチンコでやりたい派です。

続いて初回レッスンではツェルニー30番 練習曲11を見ていただきました。指くぐりのコツ、1の指の使い方等ご指導いただきました。

もう1曲ブルグミュラー18の練習曲 1番を見ていただきました。よくメロディー、ベースライン、分散和音のトップノートを聴くようにとご指導いただきました。

今回のレッスンでたくさんの気づきをもらえたので次回からのレッスンがとても楽しみです。


 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました