スポンサーリンク

MrBachLoverの弾くRachmaninov op.23-5

ブログ
スポンサーリンク

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさんはどんな曲に憧れますか。わたくしはラフマニノフ op.23-5にすごーく感動しまして4年前に一度取り組みました。最近また弾いています。今回は憧れのラフマニノフop23-5 への取り組みのきっかけから苦労話、完成に向けた道のりと今後の目標などを綴っていきます

レモンちゃん
レモンちゃん

あのさー、ラフマニノフ op.23-5っていったら、音大院生でも弾けないような曲だよ

無理ゲーだと思うんだけど、ホントにひくの???

わたくし
わたくし

伝家の宝刀、バカのひとつ覚え大作戦でなんとか乗り切ったよ!

レモンちゃん
レモンちゃん

あー、なるほど。どこかの漁師さんみたいなものだね…

て、それでホントに乗り切れるものなのかなぁ

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ピアノサロンの最初の1年で習った曲

4年前の2016年7月に某楽器店のピアノサロンでピアノを習い始めまして、その頃はピアノの基礎固めとかあんまり考えず、好きな曲や弾きたい曲だけを教えてもらっていました

最初の1年で習った曲は、

  • モーツァルト ピアノソナタKV.545 1,2,3楽章 (2016年4月(体験レッスン)〜5月)
  • ブラームス間奏曲op118-2(2016年5月〜6月)
  • バッハ シンフォニア10番(2016年7月〜8月)
  • ラフマニノフ前奏曲op.23-5(2016年9月〜2017年3月)
  • ラフマニノフ前奏曲op.3-2(2017年1月〜2017年7月)


こんな感じです

せっかくピアノ習っているので…

ラフマニノフ前奏曲op.23-5 を選んだ理由は、

【理由】独学で練習したらきっとこの曲を一生弾けるようにはならないだろうけど先生に教えてもらったらもしかして弾けるようになるかも???

でした

めっちゃ先生に期待していたわけですね

いいんだかどうなんだか…

実力が足りませんね〜

ラフマニノフop.23-5 の 2017年3月の演奏はコチラ

rachmaninov Prelude op23 5

当時としてはよく弾けているかと思います

けど実力が足りていませんネ

いくら練習しても仕上がらなかったのを覚えています

ラフマニノフを弾いて気が付いたこと

ラフマニノフ op.23-5とop.3-2を弾いて気が付いたことは色々ありますが、

1つだけに絞るなら、

ピアノって、こんなにデカイ音が出るんだーーーーーー!

っていうことです

グランドピアノだけではなくアップライトもこの曲を弾くと、

め・ちゃ・め・ちゃ ピアノが鳴ります

アップライトで上の蓋を閉じて弾くと、箱の中で音が籠もった感じに鳴るんですが、蓋を開けるととってもよく鳴ります

エヴァンゲリオンの鎧が、実は装甲板ではなくエヴァーのチカラを封じ込めるためのものだ、とう話となんだか通ずるものがあります (笑)

2020年7月に再度チャレンジしました

ラフマニノフop.23-5 に関しては、2017年当時、コレ以上無理〜ってところまで仕上げて、

お・し・ま・い

にしました

その後、2020年7月から再びこの曲に取り組みはじめました

今習っている先生は、ロシア・ピアニズムの先生ですので、

一味も二味も違ったご指導がいただけております

運指について

男性の先生ということもあり、わたくしと手の大きさがほぼ同じ感じなので音のとり方が似ていてとっても勉強になります

また、ロシア・ピアニズム特有の左右入れ替えて取るところとかトリッキーな指使いも教わっており、凄く勉強になります

マジで、

ここはモスクワ音楽院??? 

と思ってしまいます

なおラフマニノフop23.5 間奏に関しては、わたくしの場合は徹底してオリジナルの運指を貫いていますので、これはだめでしょ、っていう運指だけ指摘をいただいてます

タッチについて

やはりロシア・ピアニズムといてばタッチですよ!

全ページに渡って、

お〜、こう弾くのか、

っていうことばかりです

見る人が見ると判るのですが、グレゴリー・ソコロフのタッチが模範だと思います

Grigory Sokolov plays Rachmaninov Prelude Op.23-5

MrBachLoverの自撮り動画はコチラ

わたくしの渾身の演奏です

Rachmaninov Op 23 5 ラフマニノフ前奏曲 作品23の5

これからも弾き込んでいくので、まだまだもっと上手くなれると思います

この曲に磨きを欠けて勝負曲にして、いつかどこかのコンクールで金賞撮りたいです!

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました