スポンサーリンク

ツェルニー40番、16年振りです!

ピアノ練習帳

ども。MrBachLoverです。ツェルニー30番がとうとう最後まで終わってしましまして、ツェルニー40番の練習に突入しました。ただいまツェルニー40番練習曲1を練習中。でも、実は16年前に初めてピアノを習ったときに練習曲1から7までマルをもらっています

レモンちゃん
レモンちゃん

ツェルニー終わって、またツェルニー。ツェルニ好きだねぇ…

わたくし
わたくし

ソナタ集にしようかってちょっと迷ったけど、古典派のテクニックを学ぶにはツェルニー40番が最短かな、って思って、結局ツェルニー40番弾くことにしたよ。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ツェルニー30番はいつから始めてたっけ…

そもそもツェルニー30番って、いつからやってるんだっけ…

こういう時、レッスンノートは最強ですね。
調べてみたところ2018年11月10日のレッスンで
ツェルニー30番練習曲1をスタートしています

レッスンノート(2019.11.10)

レッスンノートの解説

2019年11月にブルグミュラー25の練習曲と
同時並行でツェルニー30番を開始。

当時素ソナチネ10番1楽章もやってたっぽい。

右2上がらない、っていうのは、
他の指を動かすと右の2の指も動いちゃうっていう
悪いクセが当時あったということ。
(今は直っている。)

ブルグミュラー25の練習曲 第1番で
ドッペルドミナントを習った模様。

ブルグミュラー25の練習曲は、
当時一発合格したのを鮮明に覚えている

ツェルニー30番を1冊終わらせるのに掛かった期間

ツェルニー30番、結局どれくらい仕上げるのに掛かったんだ???

2019年11月から2022年5月なので、
3年半掛かって仕上げたということになりますねー

ブルグミュラー25の練習曲はどれくらい掛かった???

丁度同じ時期にブルグミュラー25の練習曲をスタートして
ブルグミュラーは2020年5月に終わっています

ということは、ブルグミュラー25の練習曲は1年半で全部終わった模様。

ツェルニー30番とブルグミュラー25の練習曲の比較

ツェルニー30番を仕上げるのに倍以上掛かってるので、
ツェルニー30番のほうが難しいんですねー

それと、どちらの練習曲集も習得テクニック(メカニズム)は
似てるように思いました

でもツェルニーのほうがより深く学べるような氣がします

いや、深いじゃなくてネチっこい???

一方で、ブルグミュラー25の練習曲は、

  • 曲の表現を中心に学ぶ事ができる
  • イメージしやすい曲が多いので音楽を楽しめる
  • ツェルニー30番に比べて比較的弾きやすい

って感じ???

天使のハーモニーのレッスン記事

天使のハーモニーのレッスンメモを発見。こちらは2019年2月の記事となります

ブログって、自分の書いた過去記事を自分で読んで懐かしむ、
こんな楽しみ方もできますよね♥

2019年7月〜 ブルグミュラー18の練習曲をスタート

過去記事をもう少し見てみると、
2019年7月、ブルグミュラー18の練習曲に進んでいます

つまり2年前。
この2年でブルグミュラー18の練習曲は
No.1〜8、No.13の合計8曲進みました!

まーまーのペースかも。

そして、これから先、取り組むのが超楽しみ。

だって、

  • ゴンドラの船頭歌
  • 森の中の目覚め
  • 風の精
  • 紡ぎ歌

など、どれも名曲なんです♥

おっと、すっかり脱線しまくって、
ずいぶん遠い遠いところに来てしまった(汗)

ツェルニー40番練習曲1〜7までの話

実は、ツェルニー40番は練習曲1〜7まで、
一番最初にピアノ習った1年間のレッスンで
マルをもらってます

あれは16年前のこと…

一番最初に通った最大手ピアノ教室のことをあれこれと
書いてる記事がありますので、
これも、よろしければ。

今、ようやくツェルニー40番レベルだと思う

ツェルニー40番練習曲1を昨日から練習スタートしました

  • なるほど。指くぐり、しかも1⇒4の練習だな
  • しかも、2オクターブの跳躍もバンバンある。
  • かと思えば16分音符の2つ目とか3つ目とかで指くぐりもある。

色々と気が付きます

とりあえず、昨日は右手1回弾いて、左手も1回弾きました
今朝は両手合わせで1回弾いてみました
今日の夜練では、1⇒3の箇所とか、気をつけるポイントを色ペンでマークしました

ツェルニー40番の練習、

楽しいです ♥

ツェルニー40番の副産物?

ツェルニー40番は、たくさんの音符が並んでますので
必然的にたくさん音符を読むことになります

ということで、ツェルニー40番練習曲1の練習を終えたあと、
ブルグミュラーとかショパンとか、バッハとか、
いろんな曲を練習したときに楽譜が凄く目に入ってくる!

おー、オレ、楽譜結構上手に読めるかも???

16年前は楽譜を読むのが上手だった件

16年前、ツェルニー40番の1から7を1年間で仕上げたんです
レッスンは年間のレッスン回数は40回ですから、平均5回で仕上げた感じですねー

そして、当時はちゃんと楽譜見ながら弾いてたんです!
今ほど老眼じゃなかったから、結構楽譜スラスラ読んでました

ていうか、ツェルニー40番を練習すると楽譜読む訓練にもなると思います

ツェルニー40番の練習、
なんだかとっても楽しくなってきました♥

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました