スポンサーリンク

グランドピアノが弾きたくて

ピアノ練習帳
スポンサーリンク

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさま、今日もピアノ演奏を楽しんでいますか。わたくしは今から8年ぐらい前にピアノサークルを結成して活動していました。今日はその結成当時の動機など記してみたいと思います

レモンちゃん
レモンちゃん

へー、ピアノサークルってなんだか楽しそう!

わたくし
わたくし

そう、とっても楽しかったんです

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

サークル結成のきっかけ

8年前の当時、わたくしはピアノを習っておらず1人で孤独にピアノの練習をして仕上がったらスタジオに行ってグランドピアノで自撮りしてYouTubeにアップするサイクルを繰り返していました

これはこれで、ストイックでピアノスキルアップになるし悪くない活動なのですが、仲間が欲しくなりました

そんなある日、大学オケのOB会が開催されまして、大学オケ時代の先輩1人と後輩1人が趣味でピアノを弾いているという話になり、少し話してみると、お二方ともピアノを習っておらず1人で弾いているのだとか

じゃあ今度ピアノスタジオに集まって弾き合い会をしましょうかってことになり、それとなーく、ピアノサークルができました

活動内容

わたくしを含むメンバー3人共グランドピアノにあこがれてましたがグランドピアノは持っておらず、自宅では電子ピアノまたはアップライトピアノで練習していました

グランドピアノはスタジオに行けば弾けるわけですけど、1時間当り2,000円ぐらい飛んで行くー!

そうそう頻繁には借りれませんね

という訳で、グランドピアノを月に1回、2時間ほど借りて連弾とソロを半々ぐらいにして練習会をスタートしました

なんで連弾かというと、グランドピアノをいっぱい弾けるからです!

その後、大学オケOBのランチ会が開催されて、ピアノサークルの話をしたら共感する人がもう1人現れて全員で4名になり2年ほど活動しました

グランドピアノの響き最高!

月1回のグランドピアノ弾き合い回に向けて、個人曲と連弾曲を一生懸命に練習して、4人集まって個人曲の披露と連弾曲の合わせを行いました

スタジオのグランドピアノはC3でした。途中で入れ替わってC3xになりました。メンテナンスが実にしっかり行われていて、毎回ベストなコンディションのグランドピアノが弾けました

メンバーはそれぞれ、そんなに上手じゃないんですけど、ピアノを弾くのが大好きという感じが伝わってくるアマチュアならではのピアノを奏でていました

4人で2時間、ピアノスタジオの中で最もコスパの良い部屋を予約して1人あたり800円ほどでグランドピアノを演奏して、また、メンバーの演奏をきいてピアノライフを満喫していました

ピアノサークル活動後は、お茶会して、ついでに貸し出し帳を作ってCDや本の貸し借りなども行いました

THE コンサート!

ピアノサークルの活動をしていますと、やっぱり欲しくなるのは目標。

という訳で1年後にコンサートしましょう、ということになりまして、演目を定めて発表会を開催しました

コンサート。おー、なんと優雅な響き!

コンサートですから、お客様必須です。大学オケOBのランチ会とコラボレーションでコンサートを開催しました。この企画がハマりましてお客様がなんと、30名ほどが集まってくださりました

記念すべき初回コンサートは4名で2時間のプログラムを組んで公演しました。前半1時間は個人曲、後半1時間は連弾曲、間に休憩を挟むって感じだったと思います

この企画は結構上手く行きまして、コンサートの後、2名のメンバーが加わって、ピアノサークルからピアノ同好会に名前を変えてメンバー6名(わたくしを含む)の活動になりました

アンサンブルもやってみたーい

ハイ、連想ゲーム!

ピアノ同好会と大学オケOB会とくれば…

そうです、アンサンブルです!

バイオリン+ピアノや、ピアノ三重奏曲、ピアノ四重奏曲なども演目に取り入れて、わたくしなど、鍵ハモのソロデビューもしちゃいました(笑)

大学オケOBといっても、わたくしと同期で大学オケ当時コンマスしてたP氏は、

ほぼプロ???

ってぐらい上手で、私が必死で伴奏仕上げて合わせをお願いしたりしました

その後、ピアノを習い始めました

わたくしは、発表会開催時期になって演奏技術の向上に独学では無理があることを感じまして、某楽器店のピアノサロンに入会、ガチンコでやってたピアノに拍車が掛かりました。ピアノの先生美人だし、やる気が2倍ぐらいになりました(笑)

また、メンバーの1人はグランドピアノを購入。ってサラッと言いましたけど、

グランド”ピアノ!!!、マジカーーーーー!

って思いましたね

でも気がつくと、わたくしもグランドピアノ買ってますね(笑)

アマチュア音楽家の可能性

音楽にアマチュアもプロもなく、ただひたすら、再現芸術の美学を追求するだけなんじゃないかなって思います

大学オケ時代に海外演奏旅行でオランダのコンセウルトヘボウのホールで行った演奏会のCDを今も大切にしています。この演奏、マジでプロを越えてる、って思います

ピアノの演奏だって、同じようにアマチュアならではのとことんこだわって仕上げた演奏をできれば、ある意味でプロを越えられるんじゃぁないか、って思います

某YouTuber女性ピアニストにレッスンしてもらったとき、

「自分の足りてないところ、不足しているテクニックを身につけるために基礎固めとしてツェルニーやブルグミューラーなどに取り組んでいる」

って話をしました。そうしたら、MrBachLoverさんが成長したら、マジ怖いかも!!!

ってお言葉をいたき、恐縮した覚えがあります

中途半端に練習サボって音楽してる人…

アマオケで、練習もろくすっぽせず、いまいちなパフォーマンスでオケの発表会に出て、なんとなーく弾けた気になって満足している人もいるかと思います

それはそれで、良いですけど、音楽の楽しみが半減するような気もしますね

自分の演奏は自分を映し出す鏡。

真剣に取り組めば演奏にその姿勢がにじみ出てきますし、

いい加減に取り組めば、演奏にいい加減に取り組んだことがにじみ出てきます

わたくしは、どうせやるならトコトンやりたい派かな。

とか言ってると…

こんなこと言ってると、当然、嫌がる人います

ハイ、首〜

チーン。

ピアノ同好会を首になりましたー。(笑)

結び

今は毎日グランドピアノで練習できますし、電子ピアノも結構良いものを手に入れましたから、

あとはひたすら自分の中の音楽を磨いて自分の演奏テクニックを磨いて、上だけ見て気合入れて毎日練習するだけです

いまの目標は、

  • 初見力のアップ
  • 音楽理論の独学
  • ピアノの基礎力の底上げ
  • いい演奏動画を残す!
  • どこかのコンクールで金賞!

です

さてと、これから朝練しまーす

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました