スポンサーリンク

ツェルニー30番の攻略状況のご報告

ピアノ

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きの皆様、毎日地味なピアノの練習を重ねていますか。わたくしは土日と月曜(振替祝日)の3日間、会社がお休みだったので、いっぱいピアノ練習しちゃいました。といっても毎日3時間ぐらいですが。最近のツェルニー、ブルグミューラー、スクリャービンを練習しています。今回はピアノ曲の選曲とツェルニーの取り組みについて綴っていきますね〜

レモンちゃん
レモンちゃん

ツェルニー30番は、もう24番まで来たんだっけ。あと6曲で終わりだね。

わたくし
わたくし

へへへ。そう思うよね、実は…

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

練習曲の選曲について

この記事を書き始めて、ふと、思ったんですけど、スクリャービンとツェルニー30番とブルグミュラー18の練習曲を並行でやってる人は、まず、いませんよね???

5年ほど前にピアノ・サークルやってた頃にピアノの大先輩かつ、学生オケ時代の3年上の先輩に、

何時になったらラフマニノフ(その頃op.3-2「鐘」を弾いていた)と練習曲のレベルが揃うようになるのかしら…。ホホホ(笑)

って言われた記憶があります

昔っから、いつもウルトラ背伸びした曲ばかり選曲してチャレンジしていました〜

この話の続きは別記事にまとめて綴っていますので、よろしければ。

ツェルニー30番とブルグミュラー25の練習曲

高校1年の春頃にツェルニー30番の1番を練習した記憶があります。当時、

おー、ナントつまらない曲だろうか!!!

って思って、当時のプラスバンド部(わたくしはパーカッションパート所属)のユーフォニウム担当でピアノの達人のK.K.氏に相談したところ、ブルグミュラーを薦められて、

ツェルニー30番はあっさり放り投げました〜

その後、高校1年でブルグミュラー25の練習曲を一通り終えた記憶があります。でも、独学ですから、今にして思えば、

フレーズのとり方が短かったとか、
フレーズの終わり方丁寧じゃなかったとか、
スラーやレガートが不十分だとか、

色々と出来てなかったところがあったかと思います

でもって、性懲りもなく2018年(当時52歳)にブルグミュラー25の練習曲とツェルニー30番を同時にスタートしました

目的は、

★ 基礎固め 

です

その後、ブルグミュラー25の練習曲は先生に1曲ずつ合格を出してもらい2020年6月に最後まで弾き終えて現在は18の練習曲に進んでいます

ツェルニー30番 練習曲26〜30、実は練習したことがあるのダ

40〜42歳の2年間ピアノ習った後、50歳までの8年間はピアノ習ってなかったのですが、その頃に何を血迷ったかエレクトーンを1年間習ったことがあります(笑)

わたくしはバッハがとても好きなのですが、エレクトーンでバッハのオルガン曲とか、弾けるのかな〜、なんて思いまして、習って分かったのですがバッハの頃のオルガンの足の鍵盤数よりエレクトーンの鍵盤数のほうが少ないようです

なので、バッハのオルガン曲はエレクトーンでは単純には弾けないらしいです

それに、エレクトーンのインストラクターさんはバッハのオルガン曲を弾いたこと無いみたいでしたー(汗)

で、エレクトーンを習ってた頃にコソッとツェルニー30番をピアノで練習してました。しかも練習曲30から逆順で。

なので練習曲26−30は弾いたことがあるのです

エレクトーンは5級ですがエレクトーンは持ってません

ちなみにエレクトーンは1年習った最後の曲が5級の威風堂々。1年で5級まで弾けるようになったひとはかなりレアらしく、インストラクターのお姉さまやエレクトーンの先生に驚かれましたね〜

エレクトーンの先生曰く、コントラバスやってたから低音が聞こえてるんだね、とのこと。さらに、高校時代にブラスバンド部のパーカッションパートでドラムを担当しており、足でリズムをとるのも上手だったのかも。ピアノを習ってた人でもたいてい足鍵盤には相当苦戦するのだそうです

そうそう、5級の威風堂々を弾きこなすのに毎週お教室の廊下のエレクトーンを30分ぐらい借りてました。なので、エレクトーンは持っていません

ヤマハさん、ごめんなさい m(_ _)m

こちらは、わたくしがエレクトーンで演奏したサンダーバード(6級)の録音に写真をアレンジしだ動画です

ツェルニー30番でまだ弾いてない曲はあと練習曲26だけ

今現在、ツェルニー30番練習曲1〜23は終わっていて、練習曲24を練習中ですから、ツェルニー30番の中でまだ弾いてない曲は練習曲25だけということになります

ツェルニー30番を3年前にやり始めた頃は、永遠に終わんないんじゃないかって思ってましたけど、陥落まで後1曲!

もちろん練習曲26〜30も練習して先生の指導を受ける予定ですが、一度譜読みしてるので多少ペース上げて仕上げられそうです

結び

ツェルニー30番、早く最後まで行き着かないかな〜って思ってましたけど、ようやく出口が見えてきた感じです。

あらためて思いますけど、

諦めないって、大事ですね(笑)

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました