スポンサーリンク

スクリャービンop.8-12 を12分でなんとか通せました〜

ピアノ練習帳

お元気ですか、MrBachLoverです。ピアノ弾きのみなさま、憧れの曲に取り組んでいますか。わたくしは憧れのスクリャービンop.8-12 に取り組んでもうかれこれ2カ月余りが経過しました。今日は12分でなんとか通せました。人間、やればできるものですね(笑)。できてるかっていうと微妙ッスけど。

レモンちゃん
レモンちゃん

昨日も今日もいっぱいスクリャービン弾いてたね〜。その割に、上手くならないね…

わたくし
わたくし

クラッシクピアノの大曲を仕上げるにはとても時間が掛かるのだよ。この曲は1年ぐらい弾き続けようかと思っているよ。そして、3分以内で弾けるようにはなりたいね〜。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

スクリャービン op.8-12 「悲愴」の練習状況

昨日は有給休暇を取得してて、ほぼ一日中、ピアノ弾いて、グデー、ってして、ピアノ弾いて、グデーってして…、て感じで悲愴沢山練習しました

レモンちゃんの言う通り、未だまだ間違えるし、テンポもさっぱり上がりません

でも、最初から最後まで、まー、なんとか通せるようになりました。そして、暗譜がほぼ完了しました

ラフマニノフ練習曲「音の絵」op.39-2 のときも同じですけど、ここまでくれば、後はひたすら間違わないように丁寧に弾いて、テンポを自然にアップされる、いわゆる「弾き込み」練習をするのみって感じです

課題

普通にミスタッチがいっぱいあります。これは問題ですね〜。自撮り動画をみてミスタッチした場所を楽譜に記しました。この印の箇所の部分練習を入れていけば、かなり改善されるはずです

でも、問題はレッスンが今日の午後なんですよね〜。レッスンまでになるべく沢山部分練習せねば。

動画の音が良い理由

演奏は未だまださっぱりイケてませんが、動画の音質自体は結構いいでしょ

これは電子ピアノの出力をそのまま録画機材に接続して、その録画機材のモニタ端子にヘッドフォンを接続して聞きながら弾いているからです

この録画方法、電子ピアノの最高の音質で動画をのこせるので結構気に入ってます

朝練で10時より前に練習する場合は電子ピアノを使っているわけですが、この録画方法なら全然問題なく良い音質の動画を残せます

これで演奏技術さえ磨けば、かなり良い動画が残せるはず。

こちらは外部入力付きのたzoom ビデオレコーダーQ4n。マイクの性能も良いので音楽生演奏の録画にも適しています。

こちらは電子ピアノと接続するケーブル。

スマホで生ピアノを録音する方にオススメなのはこちら。

こちらはスマホ用3脚。

三脚をお持ちの方にはスマホ・ホルダーがオススメ。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました