スポンサーリンク

レッスン室のピアノのダンパーを調整してもらった件(Piano School コース)

生ピアノ

ども。MrBachLoverです。リーマンピアノ弾きの皆様、レッスン教室のピアノの調子はいかがですか。以前、レッスン室のピアノのダンパーの掛かり具合がイビツなので改善を要望したところ、ピアノの状態がメッチャ良くなってました ♥。言ってみるものですね。

という訳で今回はレッスン室のピアノのことについて、ちょっと綴って見ようと思います。

レモンちゃん
レモンちゃん

ハーフペダルの掛かり具合がイビツだったんだね。
そういうことはもっと早くブログに書いてもらわないと困るねぇ。

わたくし
わたくし

いや、レモンちゃん、困ってるのは僕だから。他の人は困ってないでしょ。
それに、調整されてから書いたほうが印象が良いでしょ???

前々回のレッスンでハーフペダルを習おうとしたさいの話

レッスン曲はブルグミュラー「夜明けの祈りの鐘」。
わたくし的にはこの曲のベースパートは
ビヨーンと伸ばしっ放しにはしたくないのです

わたくし:ここ、ベースパートに休符がついているからハープペダルで綺麗に処理したいです
せんせい:そうですね。良いと思います
わたくし:あれれ、左1の指のAsと5の指Asのダンパーの掛かり具合が違ってます!
せんせい: … (無言)

なんちゃってクレーマー に変身なのダ

という訳で、早速、楽器店の店員さんにメールで懇願。

(楽器店さんに送ったメール(ここから))

昨日、○○先生のレッスンで先生にハーフペダル
(とても重要なピアノテクニックの1つ)を
教えてもらおうとしましたが、

下から1つ目と2つ目のAsの音の
ダンパーの掛かり具合がかなり異なっていて
ご指導いただくことが出来ませんでした。
(まだ多少なら我慢しますが。。。)

○○先生にご納得のいくご指導を賜れないのはとても悲しいです。

前述のAsの音以外の音もダンパーの掛かり具合が
不揃いとなっている模様です。

ダンパーの掛かり具合が音によって異なっていると、
ハーフペダルの十分な効果が得られないだけでなく、
鍵盤の重さにも影響があるので音楽表現に影響がでます。

何卒、レッスン室のグランドピアノのダンパーの調整を
お願いします。

(参考)YouTubeにダンパー調整に関する説明動画がありましたのでご紹介します。

(楽器店さんに送ったメール(ここまで))

レッスン室のピアノ、その後。

翌日午前中にメールの返事がきまして、
連絡し日の翌々日に調律師さんが来てくれて
ダンパーの調整を入れてくれることになりました ♥

クレームに誠実に対応することで、逆に信頼感へと繋げる。

CRM(カスタマー リレーションシップ マネージメント)の基本ですね〜

レッスン室のダンパー、最高に調整されていました!

クレーム(?)メールを出した翌週(=先週)のレッスンでは
「夜明けの祈りの鐘」は見てもらってなかったので、
調整後の結果を確認できませんでしたが、

昨日のレッスンで「夜明けの祈りの鐘」
を見ていただいたところ、

バッチグー。

以前使っていた池袋のPIANO STUDIO NOAH の
YAMAHA C3x 並に調整ができていました

コレは快挙と言わざるを得ない(???)

なーんだ。やれば出来るじゃないッスヵ!

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました