スポンサーリンク

salon レッスンメモ 10月の発表会が決定。レッスン曲はツェルニー40番 練習曲10

ピアノ

ども。MrBachLoverです。8月6日はschoolレッスンの後、salonレッスンも受けてきました。salon部屋のピアノちゃんはアップライトなのですが、かなり鳴りがよくなってきた感じです。さて、早速レッスンメモをつづいいて行きますねー。

レモンちゃん
レモンちゃん

salonのレッスン室のアップライトピアノって、どこのメーカーだっけ???

わたくし
わたくし

ドイツの老舗メーカーなんだ。設計がドイツ本国、響板もドイツ製。製造は中国みたいだね。
WILH. STEINBERG っていうメーカーだ。

レッスンスタート

先生に富士山の頂上まで登ったことを報告して
お土産をお渡ししました。
また、週末にFIT24の体験に行った話もしたところ、

先生に超ウケました ♥

先生:元気ですねー。疲れないんですか?
わたくし:疲れないんです(笑)。お土産です!
先生:ちゃんと3つの味が1個ずつですね!

体力は、まるでその辺の子供と同じレベル。

10月の発表会の曲はバッハ パルティータ sinfoniaに決定!

10月に発表会があるということで、
選曲会スタート!

わたくし:ブラームス op.118-2 が良いかなーって思います
先生:あー、良いですねー。
わたくし:ピアノサロンの最初に習った先生の30分レッスン4回だけで仕上げたんです!

先生:30分レッスン4回で仕上げたのはすごいですねー
わたくし:あ、でもこの曲7分ぐらいあります
先生:あらら。発表会は5分なので、ちょっと駄目ですね。
わたくし:じゃあ、バッハ パルティータ 2番 sinfonia にします。

<< 弾き始めて、最後まで弾き終わる >>

わたくし:先日、この曲を弾いていると、途中で上弦の鬼が出てきたんです
先生:MrBachLoverさん、鬼滅も行けるんですね!
わたくし:鬼滅は全部見ました
先生:いつ見てるんですか???
わたくし:もうそりゃあ、深夜ですよ(笑)
先生:MrBachLoverさん、スイミングもやってますよね
わたくし:はい。18時半に家をチャリで出て19時から1時間泳いて、20時半に帰宅とか。
先生:MrBachLoverさん、元気ですよねー (笑)

この曲なら長さも丁度OKということで、
発表会の曲が決定しましたー

バッハの時代、速度記号は
未だ具体的なメトロノームの数字と
リンクしてなかったのだとか。

Grave … 重々しく。荘重に。
allegro … 陽気に。楽しげに。
adagio … 語源はagio。心地よい。平安、安らぎ、穏やかさ。

ツェルニー40番 練習曲10

左手だけ一通り弾きました

アドバイスとしては、

  • 1と5のパタパタの動きなどにに注意して練習すること
  • あまりゆっくりで練習すると練習にならないので、ある程度速く弾くこと
  • 途中、保持音が出てくるので注意して弾くこと
  • pとf は今のうちから演奏表現して弾くこと

です

ツェルニー40番 練習曲9

時間が少し残っているので、ツェルニー40番 練習曲9を通して弾きました
かなり上手く弾けまして、先生にマル(○)を頂きました!

先生のコメントは次の通り。

  • 弾き始めは凄くテンポが遅かったのに凄くテンポアップできた
  • 左手が特に上手になった

先生にマルを頂けてとっても嬉しいです ♥

レッスン終了後のおしゃべり

先生:富士山に登って、スイミングもして、ピアノも弾いて、ちゃんと寝てます???
わたくし:ちゃんと睡眠もとってますよ。10時に就寝することもあります
先生:MrBachLoverさん、ホント元気。
わたくし:縄跳びすると元気になりますヨ!

先生に縄跳び薦めたところ、
やってみるって言ってましたー。

ホントかなぁ???

(おまけ)レッスン室のピアノ

メーカーは、WILH.STEINBERG です。

機種は、多分、AT18DC かそれに相当する機種かな。

レンナー製のフェルトだし、
ドイツ製の響板も使ってるし、
連打性能はアップライトの中ではかなり上のランクです

音は重厚。タッチの表情もかなりつきます
そして、何よりピアノが育って良く鳴る様になってきた!

これはこれで、まあ楽しいかも。

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました