スポンサーリンク

レッスンメモ(School) ショパンop.10-4

ピアノ教室

ども。MrBachLoverです。先週末に発表会を終えてから、ずっとショパンop.10-4ばかり弾いています。本日のSchoolのレッスンでショパンop.10-4を見てもらったので、早速、習った内容をメモに残そうと思います

レモンちゃん
レモンちゃん

発表会を終えたら、疲れてピアノを数日お休みするんじゃないの?

わたくし
わたくし

連弾曲はあまり大変では無かったから大丈夫。
いつもと変わらずガチンコで練習してるよ。

筋肉痛の先にあるもの

今週の月曜日(3月14日)は休暇を取得して、
丸まる1日ピアノ漬けでした。
そしたら、左手の前腕の手のひら側が
筋肉痛になりました〜

※詳細は次の記事を参照。

で、翌日は全くピアノを弾かず、翌々日に練習を再開しました

筋肉痛が治ってくると、
次に来るのは超回復(元の筋力より強くなる現象)。

という訳で手の筋肉がどうやら強くなった模様。
カワイの重い鍵盤がヤミツキになるほど、
良い感じに筋力がついてきました〜

本日、レッスン前に
自宅のカワイグランドKG-2Cちゃんで
ショパンop.10-4をガチ練したのですが、

指は痛くならなかったですし、
あの重いKG-2Cの鍵盤が
なんと〜、軽くすら感じられたのです!

ピアノレッスンメモ

レッスンの最初に先週日曜の
ピアノ発表会の感想を話しました

先生との連弾が上手く演奏できて、
とてもいいコンサートでした、
といった内容の話をしました

先週日曜の演奏会場のピアノの話

先生曰く、
演奏会場のピアノは鍵盤の跳ねっ返りのチカラが強くて
上手く弾けなかったという生徒さんがとても多かったそうです

で、わたくしはというと、

へー。そうなの???
全然そんなこと感じなかったー。
スペイン舞曲の後半手こずってたところが、
どれも上手く弾けましたけど。

という話をしました

正直、我が家のKG-2Cの方が断然、
鍵盤の跳ねっ返りのチカラが強いっす。

ショパンop.10-4 指導頂いた点

今回は次の内容をご指導いただきました

■全体を通して

  • 休符が感じられるようにペダル使う箇所は絞ること
  • 重くならないように気をtける
  • オクターブの音の左手、右手それぞれの味付け方法

■1ページ目

  • 八分音符(スタッカート付)+八分休符の弾き方
  • 四分音符→八分音符(スラー付き)、沈み過ぎないように
  • 2オクターブの分散和音、ベタベタにせずクレシェンド、デクレッシェンドつける
  • バス、Cis Gis E から始まる4つのまとまり、ペダルほとんど入れずに弾くこと

■2ページ目 → 問題なし。

■3ページ目

  • (2ページ目最後の段から始まる)アルペジオ、ノンペダルで。
  • もっと1音1音、短く。触れるだけでOK
  • テーマに戻る手前の左手は、分散和音にしないこと。
    (コルトー版だけ、特別にアルペジオの指示がついてる)

■4ページ目 → 1ページ目とほぼ同じなので省略。

■5ページ目

  • 1段目、大きなクレシェンドに入る前に一旦、音量落とす
    (息の長いクレシェンドで良く使う手法)
  • 最後の段、右手だけで弾くのではなく、上手く左手2の指を使う

結び:自分の手のクセについて

本日のレッスンで、
演奏上のほとんど全てのポイントを
教わりました

ちょっと鍵盤に指をおいてしまうクセがあるので、
そこを直したら速弾き出来るよ、
って教わりましたー

この、鍵盤に指を於いてしまう(置鍵の)クセ、
先週辺りから気がついてて、

只今、絶賛修正中・修正中・修正中…

それと、先生に
「とても良い手だ。艶があってピカピカしてる」
って
褒めてもらいました ♥

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました