スポンサーリンク

コンクール課題曲のレッスン時間数は? 〜レッスンメモ(schoolコース 22.9.10)

ピアノ教室

ども。MrBachLoverです。リーマンピアノ弾きの皆様の中にはレッスンに通ってる方もいらっしゃるかと思います。わたくしは毎週30分くらいレッスン受けてます。今回は9月10日のschool コースのレッスンメモです。

レモンちゃん
レモンちゃん

レッスンに通って何か良いことがあるの?

わたくし
わたくし

いろいろ為になる演奏のアドバイスがもらえるからピアノの上達速度が速くなるよ。

レッスン前の自宅練習

この日は自宅のグランドピアノで2時間ぐらい
次の曲を練習してからレッスンに行きました。

ツェルニー40番 練習曲9
ツェルニー40番 練習曲10
ブルグミュラー 『夜明けの祈りの鐘』
モーツァルト ソナチネ 
バッハ パルティータ  2番 sinfonia
ショパンop.10-4
スクリャービン 『悲愴』
ラフマニノフ 『雛菊』 (譜読み中)
ブルグミュラー  『風の精』 (譜読み中)

曲持ちすぎ。

いまごろ気が付きましたけど、曲持ちすぎですねー(汗)
たくさん曲を持つと、どの曲も中途半端になりそうです

しかも、来週月曜は教室(楽器店さん)のコンクール地区予選。

ここ1週間ほど課題曲のモーツァルト ソナチネ は
一日2〜4回程度、しかも通し弾きだけしか
してなかったので、

これからコンクールまでの1週間は平日1朝30分、
夜30分必須で練習しようと思います

今週のレッスンメモ

今回のレッスンでは

  • モーツァルト ソナチネ
  • バッハ パルティータ  2番 sinfonia 

の2曲を見ていただきました。

レッスン1曲目:モーツァルト ソナチネ 

まず1回通し弾きした後、先生に「だいぶ仕上がってきましたね〜」
の全体コメントと次のアドバイスを頂きました

  • 冒頭のドーミーソーの弾き方
  • 続くソソラー…のリズム
  • 八分休符忘れの指摘(1ページ目と2ページ目1つずつある)
  • ドミソミの音型の弾き方
  • コーダ前のフレーズの終止
  • コーダ部分の全体の扱い

レッスン2曲目:バッハ パルティータ2番 sinfonia

まず1回通し弾きした後、先生に「だいぶテンポが上がってきました」
の全体コメントと次のアドバイスを頂きました

  • 冒頭の合奏の箇所のトリルの数、淹れる位置
  • 前半、八分音符の長さ揃えること
  • 前半、シンコペーションの弾き方注意
  • 特に2ページめ、最後の段のシンコペーション大事
  • 後半、同じフレーズが2回出てくるところの弾き方注意

弾き方は今の感じで良いので、このまま練習して行きましょう、
とのことでした

バッハコンクール申し込みの報告

わたくし:バッハコンクールに申し込んました。
日程は、12月XX日です。
先生:分かりました。メモしておきます

先生は、いつも日程を気にしてくださります

課題曲のレッスン時間について

楽器店さんのコンクールに
出場するのは、もうコレで4回目。

さらに、開催されなかった年には
アドバイスだけもらう年もありました

コンクールの曲の準備は勉強になる反面、
そればっかりに時間を使ってしまうと、

やりすぎ感(!?)も出てきます

コンクール初回出場

コンクール出場1回目は4月から9月上旬まで
しっかりレッスンしてもらって、
沢山勉強になりましたけど、落っこちました〜。(汗)

ざっくりですが、4月〜8月のレッスンのうち
7割ぐらい課題曲のレッスンだった気がします

30分x4回/月 x 5ヵ月÷2 x 7割=7時間

コンクール出場2回目

コンクール出場2回目は7月〜9月上旬まで
しっかりレッスンしてもらって、
沢山練習になりましたけど、落っこちました〜。(汗)

7月〜8月 30分 x 4回/月 x 2カ月=4時間

アドバイスだけの年と、コンクール出場3回目(同じ曲)

その次の年は、コンクールがなくて
アドバイスだけもらって、大変勉強になりました〜 ♥

その次の年は、前年と同じ課題曲。
つまり、アドバイスを貰った曲です。
すっかり忘れてることに加えて、

弾きすぎで、表現とかフレッシュ感がなく、
溜めるところ誇張しすぎ。。。
⇒ 結果、落っこちました〜 (困)

アドバイス貰った年は、
salonコースで4回ぐらい見てもらいました
School コースでも4回ぐらい見てもらいました

コレまた、4時間

コンクールの年はSchool コースのレッスンで
合計2時間ぐらい見てもらったと思います

合計6時間

今回のコンクール課題曲に掛けたレッスン時間数は?

レッスン時間は限られているのです

課題曲にレッスン時間を割当過ぎるのは
今のわたくしには、あまり得策では無い気がします

今回のコンクール課題曲は、短時間で効率よく
的確なアドバイスを貰えたと思います

モーツァルト ソナチネ kv.439b 第1曲 1楽章の
レッスン日とレッスン時間は次の通りです

  • 6月4日 10分(初回レッスン)
  • 6月18日10分
  • 6月25日 10分
  • 7月1日 10分 (夏短期レッスン)
  • 7月23日 10分
  • 7月30日 15分
  • 8月27日 20分

合計 1時間25分
とっても効率的に教えてもらえた気がします ♥

過ぎたるは及ばざるが如し(!?)かも。

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました