スポンサーリンク

リーマンは練習時間確保するのが大変だ…ブルコン練習3日目

ピアノサロン3楽章【完】
スポンサーリンク

お元気ですか、MrBachLoverです。コンクール出場経験をお持ちの方なら分かると思いますけどコンクールの練習は大変ですよねー。今日はブルグミュラーコンクール3日目の練習内容をご報告します。

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

朝練

今日は朝のジョギングを3kmに縮めてシャワーも手短にして、通勤電車までの45分をピアノ練習に確保しました。時間管理って地味ですねー。

45分のうち30分をブルグミュラーコンクール向けの曲のジプシーの練習に充てました。ちなみに残り15分はツェルニー30番 練習曲15に10分、ラフマニノフ前奏曲 Op.32-10 の4ページ目の練習に5分を充てました。

結局ラフマニノフの楽曲を弾いている時が一番楽しいかも。アレレ。。。

ブルグミュラー ジプシーを頭から和声分析していきます。

おー、なるほど。I -> IV -> I -> V … と進めていくと、おっと、m6の和音が。へー、ここで出てくるのか〜、みたいな感じで響を感じながら体に馴染ませていきます。都度都度、楽譜にメモ入れしますのであんまり進まないんですけど、これがまた楽しいのです。

夜練

通勤電車の中でつり革にぶら下がってウトウト。。。

お仕事お疲れ様ー、と自分に労いの言葉を掛けます。

ようやく帰宅しました。

さあ夜練だー。

グランドピアノ を弾く前に窓のシャッターを下ろして、ホームセンターで購入した発泡スチロールの板で自作した消音用具を窓の枠に嵌め込みます。

お隣さんへの配慮は大切。

それでは、練習スタートです。またまた45分確保しました。その内30分はジプシーの練習です。朝練と夜練合わせて3分の2ほど和声分析が完了しました。

残りの15分はツェルニー30番 練習曲15の練習に充てて、最後にラフマニノフ前奏曲 Op.23-5 をゆっくりのテンポで音を確かめながら1回だけ通して練習を終了。

練習を終えて

練習が終わるとセキセイインコ のピーターとレモンちゃんの世話をして、ご飯とお風呂で本日の営業終了、チーンです。

とは行かず、ついついだらだらモード。

テレビもちょっと見たかな。ユーチューブもいろいろと見ちゃいました。このブログ記事書を書き終えると、ZZZZZZ〜

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました