スポンサーリンク

久々のオンラインレッスン(Salon)

ピアノサロン

ども。MrBachLoverrです。今日はオンラインレッスン(Salon)を受けました。自宅のピアノでレッスンしてもらえるので自然体で演奏できます、と言いたいところですが、先生に聴いてもらってると自宅ピアノでも緊張しますねー。。。

レモンちゃん
レモンちゃん

発表会まで後2週間だっけ?

わたくし
わたくし

そうなんだよ。

なので今日上手く弾けなかったところを攻略して追い込みだな!

レッスン前の準備(楽譜コピー&先生にお渡し)

オンラインレッスンでは
その場で先生に楽譜をお渡しして
書き込みしてもらえません

なので、いつも事前に楽譜コピーして
先生にお渡ししておくのです

が、今回は久々のオンラインレッスン
ということで、すっかり楽譜渡すのを
失念。

という訳で本日のレッスン前に
楽器店に立ち寄って、店員さんに
楽譜のコピーを先生に言付けしてきました

事前練習

レッスンを受ける前に調子を上げておきたいなー
という訳で事前に40分ほど練習しました

でも、今日は生憎の雨。

ピアノ鳴りがイマイチです

湿度計をみると、69%
あらら。

という訳で除湿機のスイッチON !

私の持っている除湿機を過去のブログ記事で
紹介していますので、よろしければ。

オンラインレッスン準備

オンラインレッスン10分前になったので
ちょとzoomミーティングのアプリ設定を確認しました

ポイントは、

  • マイクの音量は自動調整しない
  • 事前に最大音量の箇所を弾いても音が割れないギリギリのゲインに設定
  • 高度忠実音楽モード
  • エコー除去

辺りでしょうか。

これはMacの場合の設定ですが
Windowsも同じ様な設定になると思います

オンラインレッスン体験記事も書いてますので
よろしければ。

レッスン1曲目:ショパンop.10-4

1回通して弾きした後、先生に頂いたアドバイスは

  • 最後、凄くカッコいい
  • 後半上手に弾けてる
  • 1ページ目の左手、2段目と3段目のアラが目立つ
  • 1ページ目の右手、2段目の最初の小節が上手く弾けてない
  • 同じフレーズなのに3ページ目は上手く弾けてる
  • 曲の終わりが凄く良く弾けてる。そのイメージを頭に持って冒頭入ってみて。

です

曲の最初の1ページ目辺りのノリが
いつも悪いのです

これ、わたくしのクセですね…

それと、左の2の指も弱いんですよね…

という訳で、左手の2の指の扱いとか、
効率的な練習の仕方、
右手のよく詰まる箇所の練習方法など、
色々を教えていただきました

それと、2ページ目と3ページ目についても
詳しく見て頂き、左右のリズムがチョッチ揃わない
というご指摘もいただきました

これも課題なんですよねー

レッスン2曲目:ツェルニー30番 練習曲30

左手ピンポイントで見ていただきました

指くぐりの後の321の音が遅れるということで、
対策を教えて頂きました

ここでレッスン終了の時間となりました

チーン。

レッスン終了後の練習

レッスン終了後、小一時間ほど練習しました

30分ぐらい練習したところで、
右手親指の指先側の関節に痛みが出てきました

練習チョッチしすぎたらしいです

という訳で、右手の練習はお休みして
左手の集中練習に切り替えました

親指は立てて弾かないと
怪我するんですよねー

結び

明日はSchoolのレッスンがあるんです

前回のレッスンで先生に、

(質問)速く弾けるようになるにはどうしたらいいですか?

と訊いたところ、

良い練習方法があります。また今度教えます

とのこと。

明日のレッスンがとても楽しみです

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました