スポンサーリンク

レッスンメモ(School) ショパンop.10-4 先生すごーい。

ピアノ

ども。MrBachLoverです。昨日はピアノレッスン(Schoolコース)だったので、早速レッスンメモを書きますね〜。いやー、先生の模範演奏、カッコよかった〜。すごいですー。ツェルニー40番に関しても報告があります。

レモンちゃん
レモンちゃん

模範演奏、どんなだった???
気になる〜。

わたくし
わたくし

なるほど。こんな風に弾けば10-4 を2分10秒で弾けそうだなー、
って感じの演奏だったよ!

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

レッスン当日の練習メモ

今回は、

  • モーツァルトソナチネの指決め
  • ツェルニー40番 練習曲1
  • ショパンop.10-4 速く弾くコツ

を習いたいな〜。

ということで練習内容は、

  • モーツァルトの運指一通り仮り決め
  • ツェルニー40番 1番の譜読み
  • ショパンop.10-4 テンポアップ

ですね〜

コレに加えバッハのパルティータ2番 Sinfonia も
結構練習しました〜

でも、パルティータ2番 Sinfonia
ガチで部分練習1周して、
2周目に入って4分の3ぐい弾いたところで
頭が飽和してきまして、

ピアノの譜面台のところで腕枕して
寝始めると、

スヤ〜… 40分経過。

その後お昼ごはん作ったんですけど
料理してる最中も(30分ぐらい?)
手と指がかる~くシビレてました WWWWww−

レッスンメモ(其の壱)ショパンop.10-4

いま自分で出せる最速のスピード
(と言ってもトータル3分ぐらい=プロより1.5倍ぐらい長い)
で弾きました

その後、先生に次のコメントいただきました

  • 段階的に速く弾けるようになってきています
  • キラッていう所がありました
  • こんな感じで指動かすと良いですよー

毎回の練習で、

  • ゆっくり丁寧に音を間違わないスピードで弾いた後、
  • 速弾きにチャレンジしている

とお伝えしたところ、

そうですね〜、その、「速弾き」だけ
1週間ぐらいやってみるとか、どうですか???

と先生からご提案いただきました

ふむー。それ、やっていいいのかなぁ ???
ちょっと不安だけど、やる価値はあるかも〜

その後、先生がピアノ弾いてくださりまして、
わたくし的には、もはや異次元空間に入り込んだ気分 ♥

  • おー、左手のじゃらん、そう弾くのか。
  • ひえー、そんなに軽いタッチで弾くのですか。
  • グーとパーですなー。なるほどー
  • えー、ソコはそんなに高速で腕動かすの???
  • ふむー、割と手首使うのね。

とか、わたくし、口には出してませんが
めっちゃ勉強になりましたー

レッスンメモ(其の弐)モーツァルト ソナチネ

お次は9月のコンクール地区予選の課題曲の
モーツァルト ソナチネK.V..439b 1曲目1楽章。

まずは弾き込む前の指決めからです

片手ずつ弾いて運指を確認していただきました

なる〜。そこで指変えてニュアンス変えるのね
といた感じで左右の指番号を決定しました

次回レッスン(来週)までに
片手弾きでインテンポで弾けるようにして
見てもらう予定です(左右両方)

いやー、コンクール予選は過去3回連続で滑ってますから、
今回はなんとか通過したいですぅ〜

レッスンメモ(其の参)ツェルニー40番

普通に譜読みしてきまして、
たらたら弾いたんですけど、

先生 :良いですね〜
わたくし:16年前に習ったときに9番まで弾いたんですよね〜
先生 :じゃあ続きからやりましょう。新鮮かも知れませんよ
わたくし:なるほどー。了解ですー

という訳で前に習っててマルもらってない9番から
やることに決定!

ツェルニー40番は、なーんと16年ぶり。

16年前に初めてピアノを習った時の話をコチラの記事に記していますので、よろしければ。

わたくしのピアノ歴はコチラの記事をご参照ください

結び:ここは何処???、今は何時???

今回のレッスン(30分)も凄く沢山のことを学べたと思います
毎週のレッスンで常にお腹いっぱいになります!

という訳で帰宅途中にウイスキーとおつまみを買って
帰宅後すぐの夕食でウイスキー飲み過ぎちゃって、
すっかりソファーで3時間、ぐで~。

ん?

ここは何処???
今は何時???

ワタシは誰??? とまでは
行かなかったのが、せめてもの救いか(!?)

 にほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックし頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました